ブログBLOG

漆喰の補修はおてのもの!!

2022.5.01

こんにちは。ゴールデンウィークに入ったのに天気が悪い日が続いていますね…

風も吹いていて、肌寒いですし皆さん体調にはお気を付けください。こんな時は布団にくるまってぬくぬくと過ごしたくなりますね。

 

モデルハウス漆喰補修

先日、モデルハウスの徹底清掃を行いました。その時に、井上さんに漆喰の補修をしてもらいました。

 

補修箇所を伝えると、準備していた材料ですぐに補修してくれました。

ご覧の様に漆喰を刷毛で塗り込んでいきます。ビニルクロスと違って、自分でも補修できるのが漆喰の良いところだと思いました。

 

手慣れた井上さん、あっという間に補修完了です。

 

こちらは別の場所ですが、補修前はこのような感じ。そして補修後は・・・。

 

なんという事でしょう!補修前の状態が見事に分からなくなるほど、綺麗な状態に戻っているではありませんか。

 

井上さんから補修の際のワンポイントアドバイスを頂きました。

 

漆喰の補修が必要な所は、通常は漆喰の粉と水を1:1の比率で混ぜて作るのですが、水を少し多めにする事で補修箇所に漆喰が浸透しやすくなおかつハケで塗りやすくなるそうです。

次に補修する機会があれば僕もチャレンジしてみたいと思います。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

インスタ浜松・豊橋

浜松・豊橋スタジオの旬な情報をお届けしてます!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

 

 

 

 

関連ページ

関連ページ

古賀 剛志

名古屋スタジオ

新築・リフォームプロデューサー

古賀 剛志

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)