ブログBLOG

自宅の左官補修

2022.2.07

こんにちは。

西浦です。

休日に自宅の左官の補修をおこないました。

5年も過ぎるといろんないろんなとことが欠けてきますね。

補修した内容を紹介したいと思います。

左官補修

準備したものは

マスキングテープと水で溶いた漆喰とコテです。

左官が欠けた部分の周りにマスキングテープを張っていきます。

余分なところに左官がつかないようにするためです。

水で溶いた漆喰を欠けた部分につけて形を整えていきます。

養生テープを剥がすとこのようになります。

施工したんばかりなので色は違いますが、色が乾くと色はそろいます。

どうでしょうか。1か所あたり1~2分で出来上がりです。

何か所もあったので大変でしたが、きれいになりました。

道具は100円ショップでそろえることができますし、補修も簡単です。

Instagram

IG STYLE HOUSE ではインスタグラムも沢山の情報が発信されています。

officialも各地域版の3種あり施工事例や取り組みの様子を見ていただけます。

是非フォローしてみてください。

※画像クリックしてもQRでもどちらでもアクセスできます!

地域版では、

各店のそれぞれの取り組み内容が紹介されていてスタッフの人柄も垣間見える内容となっています。

officialでは、

施工事例が中止となっており、気に入ったお宅のハッシュタグ#「IGSH」の頭文字がついたロッドナンバーをクリックいただくと、そのお宅の写真がまとめて表示される仕組みになっています。こちらも是非使ってみてください。

 

 

 

関連ページ

関連ページ

西浦 千晴

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

西浦 千晴

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)