ブログBLOG

初めて塗装をして気づいた事

2021.12.09

とある日の水曜日。SH名古屋スタジオはお休みです。

この日私は初めて棚板の塗装をするというお仕事を行いました!

営業日にはスペースを広く使ったり塗装の様に臭いが出る事をするのは迷惑になりますので、店舗がお休みの日に工作系のお仕事をしたりしています

社会人を初めてまだ一年も経っていないですが、実務以外にも少しずつ出来ることが増えていって楽しい今日この頃です✌️

という事で今回は私のはじめての塗装作業の様子を少しご紹介します!

塗料も自然素材です。

今回棚板を塗装する為に使う塗料はリボスの自然素材塗料でございます!

当社では天然の木材を判断に使用したお家をご提供していますので、塗料もそれにあったものを使用しています

缶の見た目は下の写真の様な感じです!

リボスの缶

今回はクリアの塗料で塗装していきます

いざ参る。

塗装開始前の様子

しっかりと床を養生して刷毛と拭き取り用のウエスとウエス処理用のバケツを用意しました!

早速塗っていきます

恐る恐るひと塗り…。

ひと塗り目

クリアなので濡れた様な色になるくらいであまり激しい色の変化はありませんね。

どんどん塗っていきます!!

一枚塗り終えたのが下の写真です。

塗り終えた写真

案外サラサラと塗り進めて一枚目が完了しました!

全部で6枚なので頑張っていきます

と、思ったら

一枚を塗り終えた達成感を噛み締めて、乾燥の為に板を移動させようと思ったその時に気付いてしまいました。

ムラの写真

どうかビニール手袋の親指がヒョロヒョロになっているのはお気になさらないで下さい。

平にしていた時は気づきませんでしたがよく見るとムラになって塗れていない所が沢山あるではありませんか

これはいけないとムラになっている箇所を入念に刷毛で撫でました。

するとすると

ムラを直した後

綺麗にムラがなくなりました!

見守る井上さんにも合格を頂けたので良かったです✨

刷毛で塗った後は余分な塗料をウエスで拭き取って塗装完了です✌️

こうして無事に6枚の棚板を塗り終えました!

乾燥中の棚板

これからもすこしずつ出来る事を増やして行って現場で使える知識を蓄えていきます。

ワークショップ

今月のワークショップは、クリスマスに飾れるツリーやリースを作成します!

来週末の12月12日(日)になります。

ご参加お待ちしております!

 

モデルハウス in 長久手

長久手にオープンしたモデルハウスは随時内覧予約受付中です。

ご予約お待ちしております。

なかなか行けない!そんな方はまずはこちらをクリック!!

ご興味もって頂けた方は是非来ていただけると嬉しいです。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

インスタ浜松・豊橋

浜松・豊橋スタジオの旬な情報をお届けしてます!

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

では、また。

関連ページ

関連ページ

杉本 真輝

名古屋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

杉本 真輝

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)

〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町439-1
TEL:053-466-4000

モデルハウス名古屋

〒480-1343 愛知県長久手市石場67
TEL:052-705-1255

名古屋スタジオ

〒465-0093 愛知県名古屋市名東区一社1丁目79
TEL:052-705-1255

豊橋スタジオ

〒441-8112 愛知県豊橋市牧野町143
TEL:0532-38-7420