ブログBLOG

New

暮らしの提案 あったらいいな②

2021.11.17

清々しい穏やかな天気が続いています。紅葉も広がりを見せ廻りも少しづつ色鮮やかになってきました。

 

家事の効率化

今回提案させていただくのはランドリールームです。

ランドリールームとは「洗う、干す、取り込む、畳む、しまうという、洗濯にまつわる作業をすべて行える空間のこと。家事の中でも意外と面倒で時間が掛かる作業でもあります。一つ一つの作業を別々の場所で行ったらやはり手間も掛かります。

 

共働きの世帯が多くなり、洗濯をする時間や干す場所が限られてきてしまう為、最近では室内干しを希望される方が多くなっているのも事実です。

 

 

こちらのお宅の様に、洗濯機で洗濯したものをその場で干して乾いたら、カウンターで洗濯物を畳んだりアイロンがけして下の収納に納まるといった一連の流れが一つの場所で完結できるととても理想的です。

 

 

こちらの様に外に繋がる勝手口が近くにあれば天気の良い日は外に干すことも出来ます。また浴室の近くに設置すれば、お風呂で使うタオルや着替えを用意するのもにも便利です。

スペースに限りがある場合はこちらのお宅の様に2階のフリースペースを利用することをお勧めします。

 

 

時間や心の“ゆとり”をつくるために住まいが出来ることは、家事動線を短くして無駄な動きを減らし、家事の時短につなげることです。

 

これから新築をお考えの方、是非参考にしてみては如何でしょうか。

 

 

 

関連ページ

関連ページ

増田 公男

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

設計/コーディネーター

増田 公男

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)