ブログBLOG

耐震シミュレーション

2021.11.01

このところ耐震のことばかり書いていますが今日も引き続き耐震に関して書いていこうと思います。

耐震シミュレーション

私たちが取り組んでいる耐震シミュレーション。

詳しくはこちら。

 

このシミュレーションは柱、梁、耐力壁などの耐震要素を3Dモデル化し、過去に起こった大地震の挙動を与えることでその地震が起こった時にその建物の損傷状態や変形を時刻歴に合わせて動画でシミュレーションするものです。

 

このプログラムは京都大学の中川准教授が開発したもので単に数値上の計算だけではなく実物大の模型による実験結果とも比較検証しながら精度を高めていっているものです。

 

これにより現在計画中の建物が大地震時にどのように揺れるのか、どこにどの程度の損傷が出るのかが明確にわかります。

 

 

これは静止画なのですが実際には動画でお見せすることができます。

 

こんな感じで損傷状態が色で直感的にわかるため建物の弱点もすぐにわかります。構造物は弱点から倒壊していくため、できればその弱点部分を補強すれば効率的に地震に対してより強い建物を計画していくことができます。

 

あくまで過去に起こった地震でどうなるかのシミュレーションなので将来起こるであろう地震と同じ挙動を取るわけではありません。

 

実際いろいろな条件でシミュレーションしてみると例えば神戸の地震では大きく揺れる建物が熊本の地震ではあまり揺れなかったとか、その逆もあったりします。

 

地震ごとに揺れ方に個性があるとも言えるかもしれません。

 

もっと詳しく聞きたい人は森まで質問してください。

 

ではまた。

モデルハウス in 長久手

長久手にオープンしたモデルハウスは随時内覧予約受付中です。

季節にあわせて、装いを変えております。秋バージョンも是非体感してみてください。

ご予約お待ちしております。

なかなか行けない!そんな方はまずはこちらをクリック!!

ご興味もって頂けた方は是非来ていただけると嬉しいです。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

 

では、また。

関連ページ

工法、構造

関連ページ

森 貴志

名古屋スタジオ

設計/コーディネーター

森 貴志

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)