ブログBLOG

New

枝切り師杉本。いざ参る

2021.10.14

先日地鎮祭を行いましたH様邸についてのお話です。

地鎮祭の様子が気になる方はコチラからご覧下さい✌️

仮設の電気を引き込む工事を行うのですが、引き込みのライン上に枝がワサワサと生えております💦

これはどうにかしなければいけないという事で先日こちらの枝をカットしてまいりました👍

という訳で今回は、私が枝切り師を目指す第一歩(色々目指しすぎ)をご紹介致します。

生い茂った木

そこそこ高所です。

今回枝切りを行うのは、下の写真の電柱ポールの周りです。

高さは5m程度でそんじょそこらの枝切り鋏では切れない太さの枝がワサワサと生い茂っております。

枝切りの場所

何故枝を払わなければいけないのか

電柱を繋ぐ電線からポールへ電気を引き込む道のりに枝があると引き込みを行うことができません😱

電線に枝が絡まったり、漏電の恐れがあるからです。

そのため、電線の引き込みラインを綺麗さっぱりカットしてあげる必要があります。

ご協力誠にありがとうございます。

今回、枝を払う高さが5m程度という事で、当社の持っている器具で対応する事ができませんでした😂

そこで、いつもお世話になっている解体屋さんの千田組さんにお願いして大きな脚立をお借りしました!

しかも伐採が大変だろうとチェーンソーまで用意して頂きました!

初めてのチェーンソーはとても緊張しましたが、無事に起動⭐︎

1人だったので使用している所の写真が撮れなかった…。

残念ですが、またの機会に写真におさめましょう。

とにかく、困った時にも助けて頂ける協力業者さんの存在はとても心強いとしみじみ思いました。

誠にありがとうございました。

他にも沢山の業者さんのご協力を頂いていますので、気になる方は是非コチラをご覧下さい!

千田さんに貸していただいた脚立

いざ参る

準備も整った所でじゃんじゃん切っていきます。

ちなみにビフォーはこんな感じです↓

切る前のポール

ポールにまとわりつく様に木が生えておりますね。

これをせっせせっせと落としていきます。

仕上がりがコチラ↓

買った後のポール

綺麗さっぱり無くなりました👍

なんだか髪の毛を切った後みたいにさっぱりして気持ちいいですね!

横から見てもスッキリですよ!

切り終えた後

切り終えた枝もどっさり😲

作業中はあまり気にしていませんでしたが、こうしてつもらせてみると中々の量でした!

切り終えだ

これで予定通りの日程で受電ができそうです✨

予定通り工事を進めていく為には、なるべく早く課題を発見して解決していく事が大切です。

これからも一つ一つ課題をクリアして素敵なお家を完成させていきます👍

モデルハウス in 長久手

長久手にオープンしたモデルハウスは随時内覧予約受付中です。

10月から秋の装いに変更しようと準備中です!

秋の雰囲気のモデルハウスをお楽しみにお待ちください。

ご予約お待ちしております。

なかなか行けない!そんな方はまずはこちらをクリック!!

ご興味もって頂けた方は是非来ていただけると嬉しいです。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

K様邸のインスタライブのアーカイブを3回に分けて配信しております。ぜひ御覧下しあね。

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

 

では、また。

関連ページ

建築工事現場

関連ページ

杉本 真輝

名古屋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

杉本 真輝

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)