ブログBLOG

イケてる監督は自宅もイケている

2021.9.25

先日初めて監督の芥川さんの家にお邪魔させていただきました。

といっても遊びに行ったわけではなく

ご相談中のT様が芥川邸の内装が気になる!

ということで一緒にお伺いさせていただきました。

 

外観はすっきりとしたシンプルモダン。

一部に木を使用たアクセントもいい感じです!

 

玄関、シューズインクローゼットを抜けると

芥川さんのセンスが爆発していました。

落ち着いた色味、家具も含め木と黒で統一された世界観。

そして一番のおしゃれポイント!壁一面のインダストリアル感のあるタイル。

 

さらにリビング上には広々とした吹抜けが

広いリビングをより開放的にしてくれています。

 

もちろん水回り動線もバッチリ!

キッチンからつながる通路の奥はパントリー、収納、洗面、脱衣、そして玄関

回遊もできる生活しやすい動線になっていました。

一緒に見ていたT様も

ここ好きです!

このコーナーつくりたい!

広さこれくらいがいいかな?

といろいろ考えながらイメージができていたようです。

 

改めて施主である芥川さんにどうしてこういったデザインにしたか聞いたところ、

「設計の山本さんが提案してくれた!」とのこと。

 

それでは、設計の山本さんになぜこういったデザインにしたか聞いたところ、

「芥川さんっぽいでしょ?」

 

なるほど、納得(笑)

芥川さんを知る皆さんも納得いただいているかと思います・・・!

 

もちろん芥川さん夫妻が好きなテイストで奥様もとても気に入っていらっしゃいました!(良かった)

 

「アイジーの家」とひとくくりにされていても

お施主様の好みに合わせて様々なデザインを提案できます。

他にもありますので是非施工事例を見てみてくださいね。

関連ページ

関連ページ

内山 麻衣子

浜松スタジオ

新築・リフォームプロデューサー

内山 麻衣子

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)