ブログBLOG

仕上げのポイントは?

2021.9.07

先日は、春日井市の新築物件の完成検査に行って参りました。

大変素敵な間取りで、仕上げも良好!

いい感じに仕上がっていました!

仕上げのポイントは?

弊社の建物は自然素材を使用しており、無垢材の建具

壁・天井・外壁の仕上げ材には左官材を使用しております。

特に左官の仕上げをきれいにするためのポイントは、下地処理にあります。

内部の場合、プラスターボードという面材を下地として張ります。

プラスターボードはビスで固定する為、少しビスの凹み穴がボードの表面に

発生します。また、プラスターボードは1枚のサイズが決まっている為、

どうしてもボード同士の繋ぎ目部分が発生します。

仕上げをきれいにする為には、上の写真のようにビスの凹み穴やボードの繋ぎ目を

パテを塗って、仕上げ面を平滑にします。

外部の場合も同様で、弊社の場合は、外断熱のパネルの上に漆喰仕上げ

行いますので、パネルの継ぎ目やパネルを固定する為のワッシャーの凹みの

処理を行います。

最初にワッシャー部分の凹み部分を下塗り材で処理を行います。

その後、割れ防止のメッシュシートを張りながら、下塗り材を壁全体に塗り、

仕上げ面を平滑にしていきます。

左官仕上げは、見えなくなってしまう下地処理の工程が大切なんです。

モデルハウス in 長久手

長久手のモデルハウスは随時内覧予約受付中です。

ご予約お待ちしております。

なかなか行けない!そんな方はまずはこちらをクリック!!

ご興味もって頂けた方は是非来ていただけると嬉しいです。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

 

関連ページ

建築工事現場 見学会・イベント

関連ページ

村瀬 洋一

名古屋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

村瀬 洋一

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)