ブログBLOG

New

暮らしを愉しむ

2021.5.04

5月に入り暖かな日が続いていますね。

受注生産品の為、1か月ほどの納期を待って取り付けたモデルハウスの門柱に、

大事なものを付けました。

この大役をお願いしたのは、設計の森さん。

彼は、1年前よりこのモデルハウスのコンセプトづくりから、設計デザインまでを担った1人。

門柱に、特注の『IG STYLE HOUSE』のネームを取付けました。

画竜点睛、これでモデルハウス建設工事は本当の意味で終了です。

森さん、この1年本当にお疲れさまでした。

これまで山ほど悩む事ありましたね。

綺麗ごとではなく、豊かな暮らしとは何か?日常に幸せを感じる時とは?

仕事、家事、育児、教育、趣味、休息、時間の使い方・・・etc

とやらなければならない『日課』が存在する中で、

暮らしの本質とは?を追求してきた1年。

その甲斐あって、皆さんに暮らし体験して頂ける、素敵なモデルハウスが出来たと思います。

自信を持って皆様にご案内したい!

そう心の底から思っている小林が本日のブログをお届けします。

 

暮らしを愉しく 暮らしに彩りを

そして、5月1日、2日の2日間はモデルハウスで毎月恒例のワークショップイベント開催。

5月は『こどもの日』にちなんで、端材利用した『木のこいのぼり』づくり!

 

子供も大人も真剣!

モノづくりに夢中です。

こんな時、ほんとうに時間が経つのが早いですよね。

みんさん、思い思いに自分だけのオリジナルのこいのぼりを完成!

子供の独創性にはいつも驚かされます!

切って捨ててしまうはずの小さなかけらを組み合わせ、可愛いお家にしたり、

色の塗り方、目の付け所もほんとおもしろい(笑)

 

私達アイジースタッフもプレゼント用にと空き時間を利用し制作。

さあ、誰が一番上手に作れるか!?いざスタート!!

林さん、ん~どうでしょう?

小山さん、木がエリーゼにみえます(笑)

宮田さん、ドリルを使って穴あけ!

さすがDIY女子、慣れた手つきです。

みんなで、あーだ、こーだとワイワイあじゃあじゃ言いながらも完成。

  完成した時の、達成感と満足感は何とも言えない嬉しさがあります。

みんな自分の作品が一番だと思っています(笑)

しかし、それだけ想いが込められているって証拠ですね。

 

GWイベントのノベルティを考案してくれた宮田さん。

最後にドライフラワーを飾って完成。

こちらも、皆様に大変喜んでいただき、準備した甲斐がありました。

彼女も1年前からこのモデルハウスづくりの一員として、コンセプト~設計デザイン~インテリアまで大役を担ってくれました。

思い返せば、プレッシャーで心が折れそうな時もありましたね。

しかし、その苦労あって、ご来場された皆様に心から素敵だと思っていただけるモデルハウスが完成したと自負しています。本当にお疲れさまでした、ありがとう。

 

 

そして、私たちはこれからも、このモデルハウスを発信地にして、

四季に通した暮らし体験やインテリアのご提案、暮らしを愉しむワークショップなど、多くの機会を作っていきたいと思います。

 

どうぞみなさまご期待ください。そして、是非一度足を運んでみてくださいね。

ご来場お待ちしております。

GWイベント 明日が最終日

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

 

では、また。

 

 

 

 

関連ページ

インテリア 見学会・イベント

関連ページ

小林 念史

名古屋スタジオ

店長

名古屋エリアマネージャー

小林 念史

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)