ブログBLOG

New

敷地調査とは

2021.4.09

先日のお休みで浜名湖ガーデンパークに行ってきました!

ネモフィラが満開になっていて春を感じられた良い1日でした。

浜名湖ガーデンパークのネモフィラ

 

暮らしの中で自然が感じられると心がリフレッシュしてくれますよね。

アイジースタイルハウスでは窓から見える景色にこだわって家づくりをしています。

家を建てる前に敷地調査をしてどうやって家を建てようか考えるときに景色にも配慮して設計担当の方が考えています。

今回は建てる前に行う敷地調査についてお話しします。

 

敷地調査

 

設計や工事に必要な手続き、計画を円滑に行うことができるようにするための確認作業になります。

 

具体的には

敷地の大きさや高さの確認

敷地周辺の確認

工事で使用する機材の搬入のために道路が使えるか

使えない場合は小さなトラックを多く手配する必要があります。

境界の確認、越境しているものはないか

事前に確認をすることで敷地内に建物の位置を正確に表せます。

などさまざまな項目を敷地を見ながら確認をしています。

この敷地調査を行うことで法律に沿った建物を建てることができる、工事で検討される事象をあらかじめ検討ができるなど

とても重要なことを行っています。

 

エモトープ浜松の事務所からの景色がずいぶんと春らしくなってきました。

下の写真は2月に撮影した景色です。葉っぱがまだ無いですね。

2月の景色

 

こちらの写真は4月に撮影した景色です。

緑が色づき葉っぱが揺れています。

4月のお店からの景色

 

夏にはきっともっと多くの葉っぱが生えているかも知れないですね!

楽しみです!

 

皆さまもぜひ遊びにいらしてください。

それでは!

関連ページ

関連ページ

足立 潮美

浜松スタジオ

施工管理

足立 潮美

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)