ブログBLOG

オリジナル無垢建具 杉編

2021.3.27

現在浜松エリアで開催中の完成見学会の弊社営業内田君の自宅、

床材に杉材を使用した素敵な仕上がりとなっていますが、建具の杉材を使用しています。

ヒノキのオリジナル建具とは違った仕上がりで床材とも相性抜群です。

こんにちは、山本です。

 

ちなみに内観はこんな感じ

 

内観

各メンバーのブログでも紹介されていますが、杉特有の色味のムラもあり面白い仕上がらいです。

 

オリジナル杉建具

床材が杉の為、建具も杉でつくれないかという想いからスタートした、杉建具。

材料はもちろん天竜の杉材。

建具

違和感なくいい仕上がりです。

 

建具

ヒノキの無垢建具もありますが、床材に合わせて杉の建具にしましたが、床とも相性が良く仕上がっています。

 

建具

写真左の建具は高さ2400㎜のハイドア、格子とも高さがそろってきれいです。

ここは玄関からつながるドアなので、ガラスを大きくとり明るさも考慮されています。

 

建具

こちらも無垢の杉でつくられています。

 

建具

 

キッチン奥の建具も杉ですが空間に溶け込んでいい雰囲気を出しています。

今回初めて杉材での無垢建具を採用しましたが、とてもいい仕上がりで、是非床材を杉材でご検討の方は試していただくといいかと思います。

 

イベントご案内

最後はイベントのご案内です。

今年のGWは、

モノづくり体験イベント『第2回 みんなのベンチ』を開催いたします。

 

『JAPAN WOOD PROJECT』が進める、天竜ヒノキの端材を使ったベンチづくり

製作したベンチは地元の観光施設である『はままつフラワーパーク』に寄贈されます。

ベンチづくりを通して「サスティナブル(持続可能な社会の実現のためにわたしたちができること)」や地域とのつながりについて考えてみませんか?

前回好評いただいた多肉植物の寄せ植えも、無料でお楽しみいただけます。

 

詳しくは、こちらをクリック

→クリック

関連ページ

関連ページ

山本 清尊

浜松スタジオ

設計/コーディネーター

山本 清尊

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)