ブログBLOG

モイスとは?

2021.3.09

本日は先日上棟しましたA様邸に行ってきました!

現場は、耐震の金物が施工され、外周部は耐力面材のモイスで囲われている状態、

もうすぐ構造検査が受けれる状態でした。

モイスとは?

弊社では、耐力面材にモイスという材料を使用しております。

モイスは、優れた耐力、防耐火、調湿性をもっており、有害物質を含まず、

環境に優しい天然素材を主成分としてつくられております。

 

施工上は、写真の記載のように、面材を留める釘の種類や釘を打つピッチが

決められており、必要な耐力数値に合わせて施工をおこなっております。

 

構造検査では、このようにスケールを当てて釘ピッチが問題ないか、釘のパンチグ

(埋まり過ぎ)はないか、釘の種類があっているか等を確認しています。

 

モイスのその他の利用

モイスは優れた調湿性能を活かし、耐力壁として以外にも、床下の調湿材として

使用されたり、お風呂のバスマット等にも利用されています。

ということで、

現場で出た廃材のモイスをペーパー掛けして、バスマットをつくってみました!

いかがでしょうか?

今日は少しではありますが、現場でサスティナブルな行動出来たのではないかと

思います。

関連ページ

工法、構造

関連ページ

村瀬 洋一

名古屋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

村瀬 洋一

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)