ブログBLOG

土間のある暮らし

2021.3.10

ようやく春の訪れが感じられる季節になってきました。

昨年、新事務所オープンの際、はままつフラワーパークの理事長の塚本こなみさんから友好の証として寄贈いただいた雛桜も開花し始め、中庭が一層華やかになってきました。

この桜は雛八丈という早咲きの桜で、はままつフラワーパーク生まれの雛桜と八丈島の大島桜を交配させてつくられたオリジナルの桜だそうで塚本さんが自分の畑で大切に育てられた貴重な桜でもあります。これからも大事に育てていきたいと思います。

現代風土間の使い方

「土間」というと昔の日本家屋によく見られた玄関から炊事場につながる土間のイメージがあると思われます。最近では今の暮らし方に合わせたオシャレな空間として提案することが増えてきました。

こちらは当社の長久手にオープンしたモデルハウス。玄関からリビングダイニングを土間で繋いでみました。

室内でもあり室外でもあるような土間スペースを設けることで、室内と屋外を自然に繋いでくれて、空間の広がりを演出してみました。ゆったりとくつろげる大人の趣味の場であったり子どもの遊び場など使い勝手は様々。バイクや自転車が趣味という人は家の中でメンテナンスも出来ますし勿論実用的な収納場所として、活用することも出来ます。

こちらのお宅はリビングの前にインナーテラスとして設けました。テラスはタイル張りとなっておりお掃除も楽ですし、ペットを飼っているのでリビングから自由に外に出られるのは魅力です。

これから新築を計画されている方、是非取り入れてみては如何でしょうか!!

関連ページ

関連ページ

増田 公男

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

設計/コーディネーター

増田 公男

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)