ブログBLOG

家づくりは何のため

2021.2.05

徐々に朝日が昇る時間が早くなりましたね。

朝、家を出て、エレベーター待ちの少しの時間。

ホールの大きな窓から入り込む朝日を浴びて、一日のエネルギーとやる気をもらっている小林です。

 

 

何のため!?

さて、本日は扶桑町のM様邸の完成検査に行ってきました。

かわいい屋根が特徴のプロバンスデザインの外観

東側が開けている事、また南側の敷地との距離が少し近いこともあり、

2FにLDLや水廻りを配置しました!

階段をあがると、開放的なLDK&小上がり和室。

ホールの一角には、ピアノを設置予定です。

リビングの壁に取り付けた棚には、『ある工夫』がされています!

そもそも、この棚は何のために取り付けたのか!?

この先は、インスタライブでも大人気、コーディネーター宮田さんからご紹介してもらいましょう!

『それでは、宮田さ~ん、お願いしま~す!!!(笑)』

 

言葉にできない心地よさ

プロデューサー杉山さんに続き、私も漆喰にフォーカス!

漆喰と言えば、自然素材100%でできている安全性、機能性にすぐれた塗り壁。

湿気をコントロールする調湿、断熱効果

においを吸着、分解してくれる消臭効果

強アルカリ成分が殺菌効果や自浄作用で汚れを消してくれます(すべての汚れではありませんのでご注意ください)

 

機能性は勿論、漆喰の良さはまだまだあります。

左官職人さんの手作業で施される壁のデザインは、そのお宅だけのもの。

また、規則性のないパターンは、見る人を飽きさせません。

 

玄関を入ると正面にお出迎えしてくれるニッチ。

正面を『櫛引』にしてアクセントをつけました。

こちらのニッチにはどんなものが飾られるのか、とても楽しみです。

 

 

つづいて2Fへ

小上がりの和室の壁には、『櫛引の扇』で芸術的なアクセントに仕上げました!

壁全面では少しくどくなってしまいますので、腰から下の部分のみに。

畳に座ったり、寝転んだり、横を見ると素敵な漆喰が心地よく感じさせてくれますね。

 

こちらのトイレの壁は、一面の色を変えてアレンジしています。

漆喰の壁、ひとつとっても遊び心がありますよね。

また、夜になると照明の灯が陰影を生み、一段と味わい深い雰囲気を演出してくれます。

 

暮らしの中に小さな幸せや喜び、そして言葉では表現しきれない居心地の良さ。

日々の生活にエネルギーを与えてくれる。

そんな空間をこれからもご提案したいと思います。

 

今月も色々とイベントを企画しております(コロナ対策をして実施しております)

一度、体感体験をしてみて頂ければ幸いです。

 

イベントのご案内

2月18日~22日の5日間 春日井市柏井町にて新築完成見学会を開催します。

コロナ対策の為、事前予約制です。

その為、一日12組様限定となります。同時間帯2組様までとなっております。

詳細は以下をクリック!!

 

Instagram更新中

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが毎日日替わりで更新中!!

名古屋店メンバーの意外な一面や活動の一部を更新しています。

軽く覗いてみてくださいね。

インスタSHオフィシャル

施工事例を配信しているので、お家づくりの参考に。

インスタライブのアーカイブ配信もしております!

是非フォローお願いします。

関連ページ

建築工事現場 見学会・イベント

関連ページ

小林 念史

名古屋スタジオ

店長

名古屋エリアマネージャー

小林 念史

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)