ブログBLOG

大工さんのスピーディな上棟

2020.11.14

先日は晴天のなかの上棟でした!

何回も参加をしている上棟ですが毎回 ”早い!”と思ってしまいます。

そんな大工さんのスピーディな上棟の1日をご紹介したいと思います。

 

スピーディな上棟

 

今回担当していただいた大工さんは西田建築さんです。

アイジースタイルハウスが立ち上がるころから大工工事をしていただいている大工さんなので勝手がわかる分とても作業が早いです!

 

朝8時に朝礼を行い、施主様とプロデューサーと棟梁の挨拶から上棟の1日が始まります。

柱を立て始めて1時間もしないうちに1階の梁が組み終わってしまいます。

なので気を付けていないと、あっという間に時間が経ってしまいます。

 

小屋組み

 

そしてこちらの写真が柱を立て始めて4.5時間後(休憩時間を除く)の写真になります。

ほんとにあっという間!!

 

この日は施主様が1日中いらしていただいていたのですが、早すぎ!と衝撃を受けていました。

 

慣れている大工さんだからこその上棟の早さですね。

もう一つ上棟スピードを上げている理由がプレカット技術になります。

事前に柱や梁の結合部の仕口加工をすることで、現場で手加工をする必要がありません。

部材の記号を見るだけでどこで使用される部材なのかわかるのでとても早く正確に出来上がります。

 

みなさんもぜひ上棟に参加する際は1日中いていただくと面白いかもしれません。

それでは!

関連ページ

建築工事現場

関連ページ

足立 潮美

浜松スタジオ

施工管理

足立 潮美

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)