暮らしインタビューHAPPY VOICE

Episode.

お互い気を遣わず、それでいて気軽に行き来できるこだわりの2世帯住空間

掛川市 K 様

(二世帯住宅)

お互い気を遣わず、それでいて気軽に行き来できるこだわりの2世帯住空間

Q.家を建てるときめたときに、具体的なイメージはありましたか?

A.主人が仕事で帰りが遅いので、玄関やLDKなどを分けてお互い気を遣わずに、かつお互いの空間を行き来できるような間取りを考えていました。室内のイメージとしては私たち子世帯は、シンプル・ナチュラルフレンチ・アンティーク調の3つですね。白をベースにした優しくて温かな空間を希望していました。両親は、自然の色合いを生かした温かみある和モダンでした。

Q.実際に住まわれてみた印象はいかがですか?

A.無垢フローリングの暖かさに驚きました!足触りも気持ちが良くて本当に快適ですね。セルロースの断熱効果や調湿効果もお見事です。引越しした直後はエアコンがなかったのでファンヒーターを使用していたのですが、LDKに1台置くだけで十分でした。冬の寒い日でも窓に結露が起こらないので拭き取りをしなくていいし、すごく助かっています。1世帯の時と比べて千円くらいしか違わないんですよ!これには家族みんながびっくりしていました。

Q.お気に入りやこだわりのポイントは?

A.LDKの雰囲気が希望通りの空間になったのが良かったです。何かの雑誌で見て「こうしたいな」と思っていたスキップフロアも気に入っています。キッチンも快適ですね。家事が一気にできるようになっていて、オリジナル洗面の使い勝手も◎。PCスペースも設けたので、家事の合間に調べものができてすごく重宝しています。あとはインターネットでいろいろ探して購入した、照明や玄関ドア、家具や雑貨などもこだわりのポイントです。

Q.お宅に訪問されたお友だちやお知り合いの感想は?

A.みんな「素敵だね!」と言ってくれます。息子はロフトがうれしいようで、友だちを連れてきては「一人ずつ順番ね」と言いながら登って遊んでいます。8人くらい友だちを連れてきた時はびっくりしましたけど(笑)。

Q.打合せ~完成まで、不安な点などありました?

A.ありませんでした。むしろ、玄関ドアの色とか梁と床の色合い、アメリカンスイッチなど、細かな指摘や変更を言ってしまってゴメンナサイ!という感じです(笑)。思い描いていた家に仕上がったので本当に満足しています。

Q.これから家を建てようとする方へ、アドバイスがありましたらお願いします。

A.「これはちょっと無理かな?」と思うことでも、とにかく言ってみるのが大切だと思います。私たちも「こんな要望の人はいないよな…」と思いながらもドンドン言いましたから(笑)。そして、そういう細かな意見にしっかり対応してくれる担当の人に出会うことも家造りの重要なポイントだと思います。

  • このお宅の施工事例を見る
  • ナチュラルフレンチでまとめられたLDK。
  • 床・天井・腰壁に使用された無垢パイン材がホッと心を暖かくしてくれます。
  • 掘りごたつも便利です。
  • PCデスクや、ユーティリティスペースの動線など、時間を有効的に使える工夫が詰まっています。
  • 白で統一されたキッチンはデザイン・使い勝手も抜群。
  • この事例を見た方はこちらの事例もよく見ています
  • 女性設計士が建てた 理想の健康住宅
  • 薪ストーブのある山小屋風住居で名峰・本宮山を望む
  • BBQやホームパーティーが楽しめる 居心地の良い家
  • 憧れのオープンキッチン×収納力!上質なシンプルハウス
  • 漆喰と無垢の木で建てたプロヴァンスの家
  • 屋根付きテラスがGood!プロヴァンスの可愛い家

火・水定休
受付時間10:00~18:00