名古屋モデルハウス建ちます | 浜松、名古屋、豊橋で健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス

ブログBLOG

名古屋モデルハウス建ちます

2020.9.18

皆様 こんにちは プロデューサーアシスタントの山口です。

本日は、名古屋店のモデルハウス建築について少し触れていこうと思います。

コチラのブログにも挙がっておりますが、昨日は、名古屋モデルハウスと地鎮祭を執り行いました。

いよいよ名古屋店初のモデルハウスが建ちます!!どんな仕上がりになるのか楽しみです!

 

さてさて余談ですが、あまり外出もできず運動不足気味ですので、様々な運動をするようにしています。先日は、『パルクール教室』というのに参加してきました。障害物をかっこよく避けながら走ったり、高い所から回転しながら飛ぶ降りたりするスポーツです。初めての参加でしたので、台から横回転しながら飛び下りるというのをやってきました。

こんな感じです。真ん中の黒い服で飛んでるのが私です。まだまだ体が動くものだと思っていましたが、思うように体が動かないものですね。身体能力の衰えを感じ、ちょっとショックです。少しずついろんな運動をして、自粛太り回避してます。

そんなことはさておき本題へ。

 

いよいよ始まるモデルハウス建設

工事の安全祈願と家の繁栄祈願をする地鎮祭(じちんさい)が執り行われました。正式名称は、「とこしずめのまつり」と呼ぶそうですが、いまでは「じちんさい」と呼ぶほうが親しみがありますね。

私たち名古屋店のスタッフ全員で参加し、祈願してきました。

これから地盤改良工事→基礎工事→上棟と進んでいきます。10月末頃には上棟を行う予定です。

完成は来年の2月末頃。完成イメージはこんな感じ。

設計の森さんとコーディネーターの宮田さんが細部までこだわって、ステキなモデルハウスを計画してくれました。

「ココがこうなって、そこがこうなって」と現地で何度も確認。お客様のお家同様に念入りに。

このかどっこの空きスペースには、宮田さん考案の何かができる予定だそうです。

この写真の二人の会話を近くで聞いてましたら、

「アレがあれだね?」

「そーです!アレです!」

「アレって名前なんだっけ??あれあれ?思い出せない!」

と、ほぼ「アレ」という単語で会話をしてました。「アレ」とは何なのか。お楽しみに。

 

モデルハウス建設の様子を名古屋店のInstagramで配信予定です。また、オフィシャルアカウントでは、どんなお家になるのか、どんな職人さんがどんな仕事をしているのか、ライブ配信も定期的に行う予定です。ぜひ、アクセス&フォローをお願いいたします。

Instagram名古屋店アカウント

Instagramオフィシャルアカウント

 

 

関連ページ

建築工事現場

関連ページ

山口 朋樹

名古屋スタジオ

新築プロデューサー

山口 朋樹

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)