ブログBLOG

エモトープ名古屋 建築スタート

2020.9.17

こんにちは、林です。

エモトープ名古屋地鎮祭

本日は、名古屋エモトープの地鎮祭に参加して来ました。

モリコロパークの西脇の造成地内ですが、敷地の南側が遊歩道、川、緑のスクリーンが出来ていて、

住まいの中からは天然の緑が味わえる完璧なロケーション。

エモトープ名古屋・外観

この土地に上の写真の様にシンプルな大屋根の住まいが出来上がります。

室内の様子は、他のメンバーが紹介すると思うので私の方は控えておきますが、

この外観の形が出来るまでにも、メンバー内で色々と議論がありました。私達の考え方として、あまり複雑な外観は採用しないというのがあると思います。複雑な外観の家は、ほぼ例外無く雨仕舞も複雑になります。それは100年先まで快適な住まいを目指す我々にとっては正しい家づくりとは言えません。

又、南側からの日差しの取り込み。南側に深い軒を張り出しています。夏場の日射は完全にシャットアウトし、冬場の日射は室内の土間に取り込んで蓄熱する仕組みです。

今回のこのモデルハウスも基本的には、私やベテランメンバーでは無く、若手・新世代のメンバーが主軸になってくれました。

ただ、私らベテランも、若手にはダメ出しをがっつり行いましたが。。。

モノづくりやその計画は何でもOKというわけではありません。楽しさやワクワクを感じながら、ベストの選択をする為に中途半端は許さず、本当の意味で楽しいモノづくりを体験し、お客様と共に作ってもらいたいと思います。

その結晶が完成するのは来年2月。建築中にも様々にイベント展開して行きますので、お楽しみにお待ちくださいませ。

関連ページ

見学会・イベント

関連ページ

林 行信

本部

名古屋スタジオ

設計

事業部長

林 行信

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)