ブログBLOG

いろいろなトイレ(壁編)

2019.10.21

皆さまこんにちは、山本です。

台風が去り、一気に寒くなりましたね。

 

前回に引き続き素敵なトイレをご紹介させていただきます。

 

トイレ

前回は床編ということで、トイレの床についてご紹介させていただきましたので今回は壁について

事例を踏まえてご紹介させていただきます。

 

まずは塗り壁です。

他のお部屋と同じでトイレの壁もスペイン漆喰で仕上げるパターンです。

スペイン漆喰の消臭効果も得られるIGでは最もポピュラーな壁になっています。

 

_mg_2392

白い漆喰の壁ではシンプルすぎるという方におススメなのが、

漆喰の塗パターンを変えるという方法です。

漆喰ならではのメリットで、クロスなどでは表現できない職人技です。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2019-03-16-11-07-34

%e5%86%99%e7%9c%9f-2018-02-23-15-55-34

%e5%86%99%e7%9c%9f-2019-01-25-17-14-09-1

 

一面の塗パターンを変えるだけで一気に雰囲気が変わって表情豊かなトイレの壁となってきます。

また、塗パターンだけではなく、漆喰の色を変えるという方法もあります。

 

こちらは前回ご紹介した弊社営業内山邸ですが、こちらは紫に色を変えています。

imgp8037

img_7118-2_1600

img_5492_1600

180408_u%e9%82%b8_10_1600

色を変えるだけで印象も変わってきますね。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2018-12-15-10-15-26

こちらはグレーの壁でシンプルに仕上げていますが、

とてもかっこいいトイレになっています。

 

続いては、羽目板とタイルです。

imgp8083

190330_y%e6%a7%98%e9%82%b8_21_1600

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-09-21-11-53-45

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-05-18-9-50-19

今回は壁の装飾についてご紹介させていただきましたが、

壁を変えるだけでも本当にいろいろなトイレが出来上がります。

 

是非これからご新築をお考えの方は、トイレもこだわってみてはいかがでしょうか。

 

それではイベントのご案内です。

 

次回イベントは社員宅見学会第3弾!

 

見どころ満載の見学会となっております。

予約制のイベントとなっておりますのでご興味ある方はこちらをご覧ください。

 

⇒クリック

 

関連ページ

関連ページ

山本 清尊

浜松スタジオ

設計

山本 清尊

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)