ANDPADと業者会 | 浜松、名古屋、豊橋で健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス

ブログBLOG

ANDPADと業者会

2019.9.13

吉田です。

 

最近、静岡県内で建設業関連のCMで流れている『ANDPAD』(アンドパッド)ってご存知ですか?

建設関係のお仕事に従事されている方以外には、あまり縁のないアプリですが、弊社では便利に活用しており、お客様への工事進捗もこのANDPADで行っていますので、弊社で工事中のお客様には少しなじみがあるかもしれません。

 

今日は、テレビ静岡さんの『チョッといいタイム!』という情報番組にて放送される、『ANDPAD導入事例紹介』 として、弊社にて撮影が行われました。

静岡放送による取材

ちょっと、テンション上がりました。

9/23(月) 11:19~ 放送予定ですので、お時間がある方はご覧ください。(静岡県内のみの放送ですが。)

 

 

ANDPADでペーパーレス化を実現します

そもそも、「Andpadって何?」ってお思いの方も多いかと思いますが、簡単に言えば現場の資料をクラウド上に保管し、協力業者さん方と共有したり、進捗状況についてチャットで連携を図ったり、現場の状況をお客様に報告したり、とにかく工事に関する情報を一元管理するアプリ、ということです。

 

つまり、活用するメインは我々現場監督と職人さん達。

 

昨晩はその職人さん達とアイジーワークスの協議会が開催されました。

アイジースタイルハウスの業者会アイジーワークス

アイジースタイルハウスの業者会アイジーワークス

建築業者会でのスピーチ

(司会やディスカッションの運営も協力業者さんが中心となって行っています。)

 

テーブルの上に、紙がありますね。

今の建築業界はまだまだ現場に紙の図面がバラバラと置かれ、こうした会合では紙が多用される状況が多く、IT化に乗り遅れているのは否めません。

 

まぁ、現場では〝腕〟で稼いできた職人ですから、そういう部分が後手になってしまったのは自然な流れかもしれません。

 

しかし、弊社では年内を目標に現場のペーパーレス化を図ろうとしています。

職人さんにとっては大きなチャレンジですが、結果としてこの取り組みが間違いやそれによる手戻りを防ぎ、現場の見える化により工事の品質も向上させ、関わる全ての人にプラスに働くことと確信しております。

 

今後も協力業者様と共に、さまざまな事に挑んでいきます。

 

 

告知です

9/15(日)豊橋にて構造見学会を開催します。

年に2回程しか開催しない貴重な機会です。是非お越しください。

11:00~ と 14:00~ 自然素材で多機能な断熱材セルロースファイバーの吹込み実演も行いますので、その時間にお越しいただくのがお勧めです!

関連ページ

建築工事現場 見学会・イベント

関連ページ

吉田 俊介

本部

豊橋スタジオ

課長

施工管理

吉田 俊介

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN