継承と伝統の上棟式 |

ブログBLOG

継承と伝統の上棟式

2015.5.16

こんにちは、中島です。

昨日は豊橋市石巻本町にてS様の上棟が行われました。

 

IMG_8122.JPG

 

まずはS様、並びにご親族の皆様、ご上棟誠におめでとうございました。

天気予報は曇り一時雨の予報でしたので内心ちょっと心配しておりましたが、暑いくらいの天気となり最高の上棟となりました!
Hirokiさん、実は晴れ男は・・・・私です。(^^;)
てるてる坊主POWERもあったかも。

 

IMGP5729.JPG

 

過去最大級という事もあり先行3日かけてここまで出来上がりましたが、やはり100坪ともなると大きいですね。アパートかと思ってしまうほど。
ご親戚の皆さんも驚いていましたね。

上棟の様子はというと・・・
朝一からご近所、ご親戚の皆様からお祝いが次から次へ届き、あっという間にこの通り。

 

IMG_8126.JPG

 

まさにお祭りの会所状態。

 

IMG_8130.JPG

 

さすが、S様のお人柄だなぁと実感しました。

家族の想いを棟木に託し・・・作業はエンディングへと。

 

IMG_8107.JPG

 

そしてクライマックスは大餅投げ!

 

IMG_8137.JPG

 

初めての経験でしたが、餅投げ前に祝い太鼓の演奏。

 

IMGP5617.JPG

 

お餅の量は何と『3俵』という事で7ヶ所から撒いても20分近く掛かりましたね。
あと、太鼓以外で珍しい品『やかん』を投げました。
1升のやかんは「一生焼かん」っていうダジャレみたいな縁起かつぎの品物なのです。
昔からの風習を継承し守る姿勢に感動しました。

今回は建物の規模も大きければ、儀式のスケールも大きかったですね。
S様の継承魂が目に見え、感動させられました。
本当にたくさんのご協力及びおもてなしありがとうございました。

 

IMG_8145.JPG

 

S様、お引き渡しまで4ヵ月強ありますが、引き続き製作経過を楽しんでいただければと思います。
宜しくお願い致します。

あ・・『やかん=焼かん』にちなんでもう一つ。
じゃ~~ん!2.5升瓶の清酒です。彼に持たせてあげました!!

 

IMG_8147.JPG

 

二升は升(ます)が二つ【ますます】五合は一升の半分なので【はんじょう】。
これをつなげて読んで「益々繁盛(升升半升)!! 」という特別な瓶なんです。
これで三村君が益々繁盛、活躍すると思います!(良かったね)

関連ページ

建築工事現場

関連ページ

2015.05

May

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
継承と伝統の上棟式

継承と伝統の上棟式

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN