健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス|浜松、名古屋、豊橋

ブログBLOG

見て聞いて体感するコトの大切さ

2020.8.05

森Pがウナギをあげていたので、私もウナギねた。佐原です。

森Pから紹介があったように友人が浜松らしくウナギ関係の仕事をしている為、

こんな珍しいウナギを持ってきてくれました。

 

白いウナギ

 

白いウナギ!パンダのような、、、ダルメシアンのような柄をしたうなぎ。

かなり希少のようです。

 

うなぎをつかんでハイチーズ

 

子供たちは生きたウナギに大興奮。

 

うなぎを捌く

 

目の前でさばいてもらい。(目打ちしてしまったのでわかりやすいモザイク)

 

中庭でウナギ焼く2

 

中庭にて炭焼き。子供達はこの経験を通じて普段食べている物は命あるものとして、

食事の大切さを感じる事ができたようで、とっても有意義な食育となりました。

 

家づくりも食育のように生きている所から知っていただきたい

 

ジャパンウッドプロジェクト

 

私たちの家づくりは日本の森を守る。日本の森を守ると水と空気がきれいになる。

サスティナブルな社会を作ることに直結している。

だから、家を建てられるまでのサプライチェーンに関わる皆さんと、

月に1度顔を合わせて日本の森を守る会議を実施している。

お客様にとっては高品質なものを安価に手に入れる事ができる。

業者は仕事が安定化をすることができながら、社会問題を解決することにつながる。

このプロジェクトも知るだけではなく、体感してほしい。

自分の目で見て、話を聞いてもらえれば、この取り組みがどれだけ大切なことを

しているのかきっと気づいてもらえるだろう。

 

アイジースタイルハウスのアフターメンテナンス

アフターメンテナンスの実施は法令による定めがなく、

費用・期間・条件など建築会社によって内容も様々です。

中には引き渡し後の保証はあっても、

「建物を点検する」というサービス自体がないところもあります。

 

建築会社が10年間の責任を負う、瑕疵担保責任は法令による義務ですが
あくまで建物の主要構造部に関わる瑕疵と、外壁、窓からの瑕疵による
雨漏れに対してであり、それ以外の部分は含まれない為、
建築会社によるアフターメンテナンスの有無は、建築後の建物の品質維持に大きく影響します。

 

アイジースタイルハウスでは、新築住宅のお引渡し後、

下記のような期間ごとに専門のアフターメンテナンススタッフが点検を行います。

 

アフターメンテナンス

 

外周部は、屋根、壁、基礎、外部排水などに異常がないか目視にて調査します。

 

アフター外周部点検②

建物内は、キッチン、洗面、トイレなどの排水の不具合がないかを中心に見ていきます。

 

アフター水漏れ確認②

 

5年・10年点検はこの他に床下と小屋裏の確認もさせていただいております。
建具の不具合や無垢材・畳のお手入れ方法など気になっている所があれば点検の際に

遠慮なくご相談ください!

 

 

住み始めてから、ここのお手入れはどうすればいいのか?
ここが気になっているんだけど・・・なんてことも色々と出てくるので、

点検というタイミングでプロの目で確認してもらい、アドバイスを貰えるのは安心ですね!

アイジースタイルハウスでは、建てた後の皆様の暮らし、そして皆様の大切な住まいを

いつまでも大切にしていきたいと思っております。
アフターメンテナンス等気になることがありましたらお気軽にご相談ください!

浜松市南区にて完成見学会を開催します。

 

 

 

新型コロナウイルス感染予防対策を実施し、予約制にてご案内しています。

ぜひ、一度アイジースタイルハウスの住まいを実際にご覧ください!

 

★8/15(土)~23(日) 浜松市南区 新築完成見学会

 

8月15~23日予約制完成見学会(南区寺脇町)

 

ご予約お待ちしております!

 

icon_line   公式LINEではイベント情報を発信中!

 

footer_instagram   Instagramでは施工事例やイベント情報がチェックできます!

 

ぜひ、ご登録ください!!

関連ページ

見学会・イベント

関連ページ

2020.08

Aug

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
佐原 康隆

本部

磐田スタジオ

店長

課長

佐原 康隆

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN