ブログBLOG

外壁のパターン

2019.3.28

みなさまこんにちは内山です。

みなさまご存知(ではないかもしれませんが)アイジーの家の外壁は塗り壁です。

塗壁というと、一般的な外壁のようにいろいろなデザインがなくて一辺倒なイメージがあるかもしれません。

実際よく外壁に使われるサイディングなどに比べるとその通りです。

しかし!塗り壁は左官職人さんによるパターンで様々な表情を作ることができます!

今日はそんな左官のお打合せをちょっとご紹介します。

 

外壁パターン打合せ

少し前ですが、浜松のS様邸にて外壁パターンの打合せがありました。

外壁パターンの打合せをするのは、まさにこれから外壁を塗りますよ!というタイミングです。

こーんな感じに内部の大工工事が進んでおり・・・

 

大工工事中の新築現場

 

大工工事中の新築現場

 

外部は、塗り壁の下地にもなる外貼り断熱材(ネオポール)が施工されている状態です。

 

外壁施工前の外貼り断熱材(ネオポール)

 

実際に壁を塗るのと同じ条件下で、実際に施工をする左官職人さんがパターンを披露してくれます。

 

新築現場で外壁パターン打合せ

 

技術や得意分野(?)によって同じ名称のパターンでも職人さんごとの差がでるので

サンプルでは伝えられず。お手数ですが、建築現場まで足を運んでいただきお打合せをしています。

リズミカルにものすご~く丁寧な綺麗なパターンが出来上がっていきます!

 

写真では伝わりにくいですが、手前と奥でパターンが違います。

 

外壁パターン

 

職人さんがこんなのがあるよ~と作って、塗り替えて、を繰り返し、数パターン見せてくれました。

S様が選んだのは手前のパターン。

ご夫婦の意見がぴったり合い、即決でした!

 

今回は外壁でしたが次は内装の漆喰パターンのお打合せもあります。

外壁は細かくここはパターンを変えて・・・ということはあまりないのですが、内装となると、こだわりたいところがもっとあるかもしれません!

和室はちょっと和風っぽいパターン・・・

玄関はアクセントが・・・

間接照明の部分は壁のパターンが映えるのでどうしよう・・・

 

楽しみですね!

関連ページ

建築工事現場

関連ページ

外壁のパターン

外壁のパターン

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)