外断熱パネル「ネオポール」 | 浜松、名古屋、豊橋で健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス

ブログBLOG

外断熱パネル「ネオポール」

2018.12.24

こんばんは、村瀬です。

今日は、クリスマスイブ。例年に比べて暖かいなぁと思っていたら(私だけ...?)

今週は結構寒くなるみたいです。雪が降るかもしれませんね。

そんな季節に気になるのはお家の断熱ということで、本日は、弊社で施工をおこなっている

外断熱パネルの「ネオポール」をご紹介いたします。

外断熱とは

外断熱とは、外壁面に断熱材を張る工法です。

一般的な住宅では、壁の中にグラスウール等の断熱材を入れているお家が多いですが、

弊社では、外壁面にネオポールを張り、壁の中にセルロースファイバーを入れ、

内部の仕上げ材に透湿性能、外部の仕上げ材に遮熱性能の材料を使用し、

クアトロ断熱構造を採用しております。

 

外断熱パネル材ネオポールの施工

 

上の写真のように、外壁はネオポールを張り、この上に遮熱性能のある左官材で仕上げを

おこなっていきます。

ネオポール施工方法

 

外断熱パネル材ネオポールの見た目

 

ネオポールは厚さ25mmで1枚畳ぐらいの大きさがあります。

ネオポールはドイツ生まれの断熱材で、元となっているEPS断熱パネルは

南極の昭和基地でも使われる程の高断熱性能の断熱材です。

 

外断熱パネル材ネオポールの取付に使用するワッシャービス

 

ネオポールは、上の写真のようなワッシャーを使用して外壁に取り付けます。

1枚につき20個程使用し、パネルが凹凸にならないように固定を行います。

外壁全面に施工し、サッシ廻り等の取り合いは、シーリング処理を行います。

 

イベント紹介

現在、名古屋市千種区にて、平日特別内覧会を開催しております。

先月完成したお家で、本日ご紹介した断熱性能も体感できます。

予約制となっておりますので、ご興味のある方は、是非一度お問合せ下さい。

「平日特別内覧会 ~2019/1/31まで」

関連ページ

高気密高断熱 見学会・イベント

関連ページ

2018.12

Dec

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
村瀬 洋一

名古屋スタジオ

施工管理

村瀬 洋一

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN