ブログBLOG

二世帯住宅 もうすぐ完成

2018.12.19

吉田です。

二世帯住宅を建てるかな、っと思いつつも、色々ご家族の中で折り合いがつかずお悩み中の方も多いのではないでしょうか。そんな方に、こんな二世帯住宅をお勧めします。

 

分離型二世帯住宅

二世帯住宅というと、1棟に玄関が2つあって、1階が親御さん、2階が若夫婦というパターンが多いでしょうね。

 

西浦君家もそんな感じでした。
ただし、お互いのプライバシーの問題などもあり互いの声が聞こえるとか、勝手に部屋に入られると困るとか、懸念事項は沢山あるようです。

 

かといってデメリットだけでなく、メリットも沢山ありますよね。
ご夫婦がお勤めの場合でも安心して家を留守にできるとか、建築工事費を抑えられるとか、また将来的には親御さんのケアが必要になることも考えられますが、同じ家であればそれもかなり負担が減るでしょう。
では、どうやってこのデメリットを排除していくか、ということですが・・・その答えの一つが分離型二世帯住宅というカタチです。

 

漆喰と無垢の木でつくる分離型二世帯住宅

 

建築現場仕上げ前の室内と現場監督

 

(監督の鈴木さん登場)
ほぼ別棟ですが、渡り廊下で繋がっていますし、そこに鍵をつければお留守にされる時の戸締りなども安心。

 

離れではないので水廻りも全て2セットあります。
建築コスト的には、上下2階で2世帯よりもやや高め(屋根面積や基礎面積が広がる分、多少割高になります)ですが、完全別棟にするようりもかなりお得です。

 

もちろん敷地条件もありますが、おススメできるプランです。
1月19日、20日で完成見学会を開催予定ですので、是非お越しください。

関連ページ

二世帯 建築工事現場 見学会・イベント

関連ページ

吉田 俊介

本部

浜松スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

吉田 俊介

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)