地球品質地球品質 IG STYLE HOUSEIG STYLE HOUSE 浜松、名古屋、豊橋 で建てる自然素材の注文住宅 アイジースタイルハウス

ブログBLOG

TOMO’sキッチン #07 素敵なステーキ

2022.12.18

クリスマス前更新のTOMO’sキッチンです。

前回のTOMO’sキッチンは、『戻れなくなる豚の生姜焼き』でした。

今回、ご紹介するお料理は『素敵なステーキ』です。

クリスマスシーズンは、チキンもビーフも何でも素敵に美味しく感じる時期ですね。

伊藤さんママ(マキさん)どうぞ作ってくださいね。

後輩の杉本くんステーキをアップしてますよ。

このTOMO’sキッチンでは、私、山口が個人的に自宅で作っている、男性1人でも簡単に作れる料理を自己満足的にご紹介しております。ほんのひと手間掛けるだけで、美味しく作れたりするので、ぜひ、皆さまもご自宅でつくってみて下さい。

TOMO’sキッチン #07 素敵なステーキ

さて、今回は素敵なステーキです。

材料紹介

サーロインステーキ 350g 分厚いお肉がいいよね!!

バター 70g

にんにく 1片

ローズマリー 1枝

玉ねぎ 1/4個

赤ワイン 200cc

はちみつ 大さじ1/2~1

フォンドヴォー 100cc

付け合わせはお好み

 

それでは調理開始です。

まずはお肉にかけるソースから作ります。

みじん切りにした玉ねぎをバター10gでじっくりと炒めましょう。

茶色く色づいてきたら赤ワインを投入。

赤ワインは煮詰めて、酸味や渋みを飛ばしながらうまみを凝縮させましょう。

これくらい水分が無くなってきたらはちみつ。

続いて、フォンドヴォー。

フォンドヴォーは、スーパーに小分けの物が売っていますので、それを購入すると複数回使えますのでお勧めですよ。

これをまた煮詰めていきます。

黒焦げになったわけではありませんよ。赤ワインを煮詰めた色です。

ソースの仕上げは、乳化用のバターを投入。

ゆっくり火にかけて乳化させて、コクと艶を出していきます。

 

続いて、お肉です。

今回使用するお肉はコチラ!!

やっぱりステーキは、サーロイン!!

サーロインは脂身が厚くしっかりしているので、脂が出るように切込みを入れておきます。

オリーブオイルを引いた熱したフライパンで脂身から火入れをします。

火加減は中火。

表面を強火で火入れしたくなりますが、そこはグッと我慢。

焼き色がコチラ。

良い茶色です。

この脂身だけでも美味しそう。

そのままバター、にんにく、ローズマリーを入れてお肉の表面をじっくり火入れします。

バターがふつふつの泡立ってきたら、表面に塩を打ったお肉を入れます。

火加減は変わらず中火。30秒ずつ両面に火入れをします。

1回目の時点ではまだまだ。

両面30秒経ったら1~2分お休み。

バッドなどにあげておきましょう。

2回目以降は、30秒ずつ火入れをして、3分ほどお休みさせましょう。

2回目の様子がコチラ。

ローズマリーが良い感じ焼けてきたらフライパンから上げます。

今回は、4回繰り返しました。

よい焼き色がついてきました。

お肉を焼いたフライパンはそのままに、オイルを少し足して付け合わせを造ります。

今回は、ジャガイモとマッシュルームをにんにくのみじん切りとパセリと一緒に焼きます。

お肉のうまみがでたオイルやお肉を休ませている間に出た肉汁も全部このジャガイモたちが吸ってくれます。

これは、食べなくても分かる。うまいやつや!!!!

さて、お肉をカットしましょう。

4回の火入れをしましたが、良いロゼ色。

ドレッセ(盛り付け)します。

まずはお肉を扇上に。

ちなみにお皿は温めておきましょう。せっかくのお肉が冷めてしまいますので…。

ソースはたっぷりと。

スープは、ミネストローネ

サラダは、ベビーリーフとレタスのサラダ

ドリンクは、ワイン用のブドウ100%のスパークリングジュース

完成がコチラ。

とても美味しく素敵な時間を過ごすことができました。

素敵なステーキ。ありがとうございます。

今回の作ってみた動画はコチラ

次のTOMO’sキッチン更新は、年明けになります。今年で8年目のTOMO’sキッチン。

いつも読んでくれている方々、ありがとうございます。

次もまた、何かつくっていこうとおもいます。

では。

TVCM

愛知県では放送されていないので、知らない方もいらっしゃると思いますが、実は静岡エリアでアイジースタイルハウスのCMが放送されました。

YouTubeにアップされているので、是非みてみてください!

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

インスタ浜松・豊橋

浜松・豊橋スタジオの旬な情報をお届けしてます!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

 

 

 

関連ページ

関連ページ

山口 朋樹

名古屋スタジオ

事務/企画/営業企画

山口 朋樹

この記事に関連したブログ

浜松スタジオ

(EMOTOP浜松)

〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町439-1
TEL:053-466-4000

モデルハウス名古屋

〒480-1343 愛知県長久手市石場67
TEL:052-705-1255

名古屋スタジオ

〒465-0093 愛知県名古屋市名東区一社1丁目79
TEL:052-705-1255

豊橋スタジオ

〒441-8112 愛知県豊橋市牧野町143
TEL:0532-38-7420

PAGE TOP