ブログBLOG

アーチはどうやって作るの?

2022.4.19

大分暖かくなりましたね。

先日のお休みは家族でお出かけしたのですが、途中から腕まくりして半袖状態でした。

そろそろ衣替えですかね。

現在、お天気のいい日を狙ってお洗濯Dayを計画中です!

アーチの作り方

先日はあま市の現場へ木工事の検査へ行ってきました。

今回のお家はアーチが多く使われており、ニッチや下がり壁で使用されていました。

このようなアーチは、普通に縦横の四角い壁をつくるよりも手間が掛かります。

また、アーチの下地の作り方には大工さんによって色々とやり方が違います。

 

どのように下地をつくっているかというと、一例ではありますが上の写真のように

なっています。アーチの形に板を切り取って下地をつくっています。

あとはプラスターボードを下地の形で切り取って貼っています。

ボードのアーチの形を先に作って、それに合わせて細かく下地を入れていく職人さんも

いらっしゃいます。

下地のやり方、納め方は親方などから教えてもらったやり方を受け継いで

おこなっているので大工さんによって色々と違います。

完成すると目に見えない部分ですが、下地を入れ方などを見るとその違いが色々と

あり、楽しいところでもあります。

ワークショップイベント

次回のワークショップイベントは、4月24日に行います!

今回はプランタースタンドを作ります。

新緑がきれいなこの季節にお住まいにも緑を取り入れてみませんか。

 

モデルハウス

モデルハウスは随時内覧予約受付中です。

ご予約お待ちしております。

なかなか行けない!そんな方はまずはこちらをクリック!!

ご興味もって頂けた方は是非来ていただけると嬉しいです。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

インスタ浜松・豊橋

浜松・豊橋スタジオの旬な情報をお届けしてます!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

関連ページ

建築工事現場

関連ページ

村瀬 洋一

名古屋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

村瀬 洋一

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)