ブログBLOG

もうすぐ1年

2022.2.20

みなさんこんにちは 山口です。

今年に入り、ますます多くのお客様が我々のモデルハウスやコンセプトハウスにご来場を頂いております。ありがとうございます。

その際に「ここのモデルハウスは築何年ですか?」とよくご質問をいただきます。今までは「築○○ヶ月になります。」とお答えしていたのが最近は「もうすぐ1年になります」とお答えするようになってきました。

気付けば長久手モデルハウスが完成してからもうすぐ1年。あっという間でした。

工事していた時が懐かしくなったので、少し振り返ってみようと思います。

もうすぐ1年

こちらの長久手モデルハウスが完成してからもうすぐで1年。

現在は、多くのお客様のお家づくりのご相談を頂いたり、オーナー様やお打合せ中のお客様と一緒にワークショップを楽しんだりしています。

 

昨年の10月31日に上棟をした長久手モデルハウス。

上棟が終わって、屋根工事が進み、だんだんと仕上がっていきます。

この1年でもたくさんのお客様と一緒に思い出を作ってきました。

例えばこちらの中と外をつなぐ半外空間の土間。

工事中はこのようなかんじでした。

まだ大工さんの工事が都有の段階ですね。

外部の水栓をどれにしようかと森さんや宮田さんが悩んでいた時期でもあります。小林さんや村瀬さんは、いつ決めてくれるんだろうとソワソワしていた時期でもあります。

外壁や軒天の羽目板仕上げが進んでいくとこんな感じです。

ちなみにまだ水栓は取付らず…。今となっては、身内だけですが楽しい笑いのネタです。

ご来場される皆様を迎える玄関。

コチラの土間工事もなかなか大変でした。

基礎工事の段階ではまだ空間しかありませんので、あとから左官職人さんがしっかりと土間を作ってくれます。

丁寧に手作業で作業が進んでいきます。

先ほどの土間も同様です。

この内土間も今ではこのように。

何にでも使用できるスペースとして、お客様もワクワクしてもらいながら、ご内覧して頂いています。

今となったは見ることができない工事中の様子。

沢山写真を撮影してあって良かったと思います。

すこし話が変わりますが、来月子供が生まれる我が家では、写真や動画をたくさん撮ろうね、という話を毎日のようにします。毎日のようにおなかにいる赤ちゃんに話しかけています。楽しみです。

完成したばかりの時がこちら。

築1年が経ちますが、全然褪せている印象を受けませんね。

とはいえまだ1年ですから。これからも多くのお客様と一緒に思い出を作っていきたいと思います。

ではでは。

ワークショップ

1周年を迎えるモデルハウスでは2月26日、27日でワークショップイベントを行います!

今回は『コーヒードリッパー』と『ミニテーブル』!

 

 

オーナー様、ご相談中の方、はじめましての方、たくさんの方のご参加お待ちしております!

 

モデルハウス

モデルハウスは随時内覧予約受付中です。

ご予約お待ちしております。

なかなか行けない!そんな方はまずはこちらをクリック!!

ご興味もって頂けた方は是非来ていただけると嬉しいです。

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

インスタ浜松・豊橋

浜松・豊橋スタジオの旬な情報をお届けしてます!

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

関連ページ

建築工事現場

関連ページ

山口 朋樹

名古屋スタジオ

事務/企画/営業企画

山口 朋樹

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)