ブログBLOG

タイルはセンスと計算!

2022.2.01

本日は、大府市で新築建築中のH様邸の現場へ行ってきました。

タイル屋さんと内部のタイルの納まりについて打合せを行いました。

職人さんとの打合せ

職人「壁の出隅のタイルの出はどうしますか?」

杉本「左官の仕上げが3mm程厚みがあるので、3mm出しでお願いします。」

職人「了解。分かりました。」

職人さんとのこんな打合せの風景を見ると杉本君の成長が感じれて嬉しいですね。

とても頼もしかったです。

タイル工事

タイル張り工事は、結構頭を使います。

タイルは、図面ではきれいに納まっているように見えても、現場でその通りに張ると

端っこに細いタイルが入ってしまい見た目が良くないなんてことが起こります。

そうならないように、現地でタイルを張るスペースの寸法を測り、タイルの大きさ、

目地の幅、張り出しの基準、バランス、タイルの柄などを考え、どのように張ったら

タイルがきれいに見える考え施工をおこなっています。

タイル屋さんのセンスと計算の速さには毎回感心します。

今回も仕上がりを楽しみにしています。

モデルハウス in 長久手

長久手にオープンしたモデルハウスは随時内覧予約受付中です。

ご予約お待ちしております。

なかなか行けない!そんな方はまずはこちらをクリック!!

ご興味もって頂けた方は是非来ていただけると嬉しいです。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

インスタ浜松・豊橋

浜松・豊橋スタジオの旬な情報をお届けしてます!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

関連ページ

建築工事現場

関連ページ

村瀬 洋一

名古屋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

村瀬 洋一

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)