ブログBLOG

暮らしに緑を

2022.1.19

ここ最近穏やかな天気が続いています。とはいえ日中に比べ朝夕はかなり冷え込みますので気温の変化で体調を崩さぬよう十分注意したいと思います。

 

緑の効果

 

寒くなると家に籠りがちになってしまうこの時期。毎年知らぬ間に体重が2~3キロあがってしまいダル重くなりがちなので、今年は健活を意識しなるべく外で歩くことを心掛けています。

 

 

せっかくなら自然環境の良いところでということで、おなじみの佐鳴湖周辺を散歩。

 

やはり木々の緑や湖畔の野鳥達を眺めているだけで穏やかな気持ちになれるものです。

「なぜ、緑を見たくなるのか」・・・緑という色のキーワードには癒し、安全、成長、平和、自分らしい、リラックス、バランスなどがあるようです。

色の効果を意識していなくても、木々の緑に心が安らいだり、森林浴など癒しの効果を感じたりすることは多いでしょう。

緑色がもたらす心理的効果として以下の効果があるといわれています。

・安心感を与える

・心身のバランスを整える

・自己治癒力を高める

・緊張を緩和し心を穏やかにする

 

暮らしの中にも緑を取り入れてみることで少しでも日々のストレスや疲労を軽減できるのではないでしょうか。

 

 

 

 

関連ページ

関連ページ

増田 公男

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

設計/コーディネーター

増田 公男

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)