ブログBLOG

安全はまず「仮囲い」から

2021.11.10

よく現場で聞く言葉に「安全第一」は、

工場や建設現場などにおいて

安全を何よりも重要に考えるという意味のスローガンです。

作業者さんが怪我、事故しないように対策をとるのはもちろんのこと、

工事関係者以外の方が現場に入って怪我をしないようにすることも大切です。

その為にも「仮囲い」が必要です。

ご近隣様を守る仮囲い

こちらが仮囲いです。

ぐるっと4方を囲い入れない状態にしてあります。

工事関係者はこちらのゲートから出入りする形となります。

看板に「あぶないからはいってはいけません」と書いてありますがその通りです。

小さいお子様や知らない人が誤って現場に入らないように基本的にゲートは閉めっぱなし、もしくはロープで入れないようにしています。

 

最終的に外れて何も残らない「仮」の囲いですが、

「何か起こる」を起さない為の予防として弊社は仮囲いを使用しています。

安全第一で現場を進めていきます!

ワークショップイベント

毎月開催のワークショップ。次回は11月21日(日)!

葉っぱや松ぼっくりなどを使って秋らしいインテリアを作ります。

詳しい内容は下記画像をクリック!

 

モデルハウス in 長久手

長久手にオープンしたモデルハウスは随時内覧予約受付中です。

季節にあわせて、装いを変えております。秋バージョンも是非体感してみてください。

ご予約お待ちしております。

なかなか行けない!そんな方はまずはこちらをクリック!!

ご興味もって頂けた方は是非来ていただけると嬉しいです。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

ではまた!

関連ページ

関連ページ

井上 智貴

名古屋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

井上 智貴

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)