ブログBLOG

深くて美味しい紅茶の世界 アイスティー編

2021.8.22

本日、8月22日は、長久手モデルハウスにて、ワークショップを開催。

『深くて美味しい紅茶の世界 アイスティー編』です。

アイジースタイルハウスで建築頂いたオーナー様を講師にお招きして、同じくオーナー様やご相談中のお客様向けに行っています。

まだまだ暑さが続くこの夏にぴったりなアイスティーを美味しく淹れるコツやお客様ご自身で作るフルーツアイスティーなど、美味し学べるワークショップです。

その様子を私、山口がすこしお伝えします。

深くて美味しい紅茶の世界 アイスティー編

という事で、本日は、『深くて美味しい紅茶の世界 アイスティー編』をお送りします。

アイスティーの美味しい淹れ方は、TOMO’sキッチン姉妹チャンネルのNANA’sカフェで宮田さんが紹介してくれます(たぶん。きっと…。)

フルーツティーを作る様子がコチラ。

容器に氷とお好みのフルーツを交互に入れます。

オレンジやパイナップル、キウイやブドウなど様々なフルーツを好きなように入れます。特にポイントなのが、リンゴを入れることだそう。全体の味がまとまりより一層おいしく仕上がるそうです。

子供たちも夢中になってフルーツを詰めてました。

こんな感じで氷とフルーツを入れたら、ホットティーを注ぎます。

2つ以上作っている時は、注ぎはじめと注ぎ終わりで味に違いが出るので、3回位に分けて交互に注ぐのがポイント!!

お昼前につくったら、夕方ごろに飲み頃だそうです。

フルーツの香りと優しい甘さが紅茶に移って、フルーツティーの完成です♪

皆さん、ちょっとドキドキしながら茶葉をジャンピングさせたり、フルーツティーを作ったりと、とても楽しんでくれていたようで、私たちスタッフもとてもうれしいです。

 

また、お子様たち向けには、プチ縁日を開催。

コチラは、水風船釣り。

林さんの後ろ姿が、屋台の人の雰囲気を出してますね。

ちなみに、この水風船は林さんが全て1人で膨らまして準備をしてくれました。

(準備しているところを隠し撮りしました。)

林さん、ありがとうございました!!

ちなみに、水風船を浮かべているプールでは、宮田さんが遊んでましたw

そんな宮田さんですが、紅茶教室の準備はばっちりです。

1リットルのお水に対して、茶葉が15g必要なんですが、14.9gと15.1gを行き来して、なかなかぴったり15.0gにならないので、「もぉ~。なんでぇ~」って言いながら茶葉を計っていました。

普段、お仕事をしている時は、しっかりしているんですが、こういった少し抜けたところも宮田さんのエモい一面ですね。

ちなみに私は、竹で作った流しそうめん的なもので小さなおもちゃを流してました。

金魚や恐竜、海の生き物などいろいろ流しました。

ちなみに上の写真は、子供たちにどれがほしいか聞いてるシーンですね。

そして、大量ゲットする子供たち。

水でびしょ濡れになることはお構いなしに、おもちゃゲットに向ける熱意はすごかったです!!私も小さいころはそうだったなぁ。

流しそうめん的なものは、前日に、小林さんと小山さんが組み上げてくれました。

こういった角度や向きに細かくセッティングする当たり、私たちが工務店のスタッフらしい一面だなぁと思います。

そんなこんなで大盛況です。

このような社会情勢なので、感染症対策・予防などしっかりとご協力いただき、少人数での開催をさせて頂きました。

紅茶教室の講師を努めて頂いたM様、誠にありがとうございました。

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

また、残念ながら参加が出来なかったお客様方も次回以降のワークショップにぜひご参加を頂ければと思います。

ではでは。

完成見学会

本日ご紹介した水栓も見られるお住まいの完成見学会が、9月3日(金)~9月6日(月)春日井市にて完成見学会を開催します!

このお住まいの見どころはこちらのブログもご覧ください。

8月30日(月)14時~インスタライブも配信するのでぜひ見てください!

ご予約お待ちしております。

モデルハウス in 長久手

長久手にオープンしたモデルハウスは随時内覧予約受付中です。

夏バージョンになったモデルハウスへ是非お越しくださいませ。

ご予約お待ちしております。

なかなか行けない!そんな方はまずはこちらをクリック!!

ご興味もって頂けた方は是非来ていただけると嬉しいです。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

本日のワークショップの様子もコチラでアップしております。

是非こちらも見て、いいね!!して頂けたら嬉しいです!

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

では、また。

関連ページ

関連ページ

山口 朋樹

名古屋スタジオ

事務/企画/営業企画

山口 朋樹

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)