ブログBLOG

突然のカブトムシ捕獲作戦

2021.7.27

受験生にもかかわらず夏休みを満喫中の息子( 高3)が突然、

『カブトムシとりに行きたい』

と言い出しました。

私『いつ?』

息子『今日。』

私『は?受験生が何言ってんの?』

息子『試験終わったばっかだからいいじゃん。』

 

あまり詳しくは知らないのですが先週、TEAPとかいう英語の試験があって
それでいい点を取ると受験に有利になる、というテストがあったようです。

 

その前には結構しっかり勉強をしていたので息抜きも必要か、と思いました。
ということでカブトムシ取りに行くことになりました。

 

深夜のカブトムシ捕獲作戦

息子のリサーチ(YouTube見ただけ)によると
瀬戸市の森林公園でストッキングにバナナとコーラと焼酎を混ぜた仕掛けをクヌギの木やサクラの木に掛けておいて夜中にカブトムシがうじゃうじゃ寄ってくるとのことでした。

 

他にやらなければならないこともありましたが優しい父親である私は息子とともに休みの日の朝、森林公園へ向かいます。

 

道中、コンビニで仕掛けの材料を購入。

森林公園内のカブトムシが寄ってきそうな木を探して仕掛けを設置しました。

 

 

高3とは思えない挑発的な悪い顔をしていたので目線切っておきました。

5,6か所に仕掛けを設置して夜を待ちます。

 

で、PM11時ごろ自宅を出発。
この時のウキウキ感はこの年(45歳)になっても子供のころと変わらないな、なんて思いながら森林公園へ向かいます。

 

順に仕掛けた場所やその周辺を見て回りますがなかなか見つかりません。

 

最後に仕掛けたところまで行くと

いた~~~~~、しかも2匹

ちょっと小さめですがオスが2匹仕掛けに食いついていました。

 

その後、周辺をもう少し探して廻りさらにオス一匹とメス一匹を加えて合計4匹のカブトムシを捕まえることができました。

 

その途中で見かけたセミのふ化シーン

さなぎから脱皮して成虫になっているところです。
かなり羽根も伸びてきてもう少しで飛び立てるようになるでしょう。

 

よくいるただのアブラゼミですがこの状態のときは神々しく見えます。

 

ということで深夜のカブトムシ捕獲作成は大成功。
結局、息子より楽しんでしまった私はまだまだ子供なのでしょう。

 

家に帰ったのは深夜1時。

今日は朝から仕事の日。

さあ、今日もがんばろう。

 

 

モデルハウス in 長久手

長久手にオープンしたモデルハウスは随時内覧予約受付中です。

暑い時期でも快適に過ごせることを体感できます!

ご予約お待ちしております。

なかなか行けない!そんな方はまずはこちらをクリック!!

ご興味もって頂けた方は是非来ていただけると嬉しいです。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

 

では、また。

 

 

 

 

 

関連ページ

関連ページ

森 貴志

名古屋スタジオ

設計/コーディネーター

森 貴志

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)