ブログBLOG

第3者機関の構造検査

2021.5.03

こんにちは。

西浦です。

本日は第3者機関による構造検査の立ち合いをおこないました。

 

検査員による構造の金物や柱が図面通りの位置にあるかなど検査を実施しました。

構造の金物もビス1本1本漏れがないか確認します。

柱はヒノキ材を使用しております。

ヒノキは構造材としての強度、耐久性の高さに優れ、建物と人にとって有用な殺菌、消

臭、鎮静作用などの特性に優れています。

また、通常は柱を1本の丸太から取るとその周りの材料は捨てられているのですが、

アイジースタイルハウスでは丸太を1本丸ごと使い切る取り組みをしています、

その丸太の側材を利用して建具や下地材に利用して無駄なく使用しています。

 

 

関連ページ

建築工事現場

関連ページ

西浦 千晴

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

西浦 千晴

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)