ブログBLOG

New

下地の位置は?

2021.3.28

家を建てた後に、「壁掛けの時計を付けたいなー」や、「タオルバー付けたいなー」など、住んでから壁に取り付けたいインテリアは多いかと思います。

でも、もちろん壁は仕上がっているのでどこに下地があってどこに取り付けていいかわからない方がほとんどかと思います。

本日は、どこに取り付けるか壁の下地の位置を紹介します!

 

下地の位置は?

家には105角の柱が91cm間隔に入っていて、その間に30cm厚の「間柱」と言うものが入っています。

↑この写真のような感じですね!

この柱にビスや、釘がききます。

また、写真の中に斜めに入っている「筋交」という構造体にももちろんビスがきき、タオルバーなど取り付けることが出来ます。

窓周りは、あらかじめ下地を入れております。

カーテンを取り付ける為です。

また、写真の右上には、エアコンを取り付ける為下地を入れております。

あらかじめ、わかっているところには下地を入れております。

外周部の下地は、先ほどと異なり、上の写真のように横向きに胴縁と言われる下地材を役30cm間隔に入れております。

天井にも約30cm間隔に下地が入っています。

物干し関係を取り付けるのに天井下地は必須ですね!

 

 

と、色々と紹介させて頂きました!

ですが、仕上がってる壁にしっかり狙うのは難しいと思われる方も多いかと思います。

その為に、ホームセンターなどに、下地を探す道具が売ってあります。

よくあるのは「下地探し どこ太」と言うものです。

先がマグネットになっているもので、プラスターボードを留めるビスに反応してくっついたら下地がある合図になりますので、是非使ってみて下さい!

 

イベント

長久手モデルハウスにてワークショップを開催いたします!

今回は、丸太を使ったDIYを行います。

丸太でDIY

この丸太を切って、加工して、鍋敷きや飾り棚のインテリアを作っていきます。

どんなものかはお楽しみに!

開催日:4月4日(日)

時間:①10:00~ ②11:00~ ③13:30〜 ④15:00~

各回2組までになりますので、気になる方はお早めのご予約をおすすめいたします!

まだ、WEBでの予約が始まっていないので、お電話お待ちしております!

 

モデルハウスの内覧予約随時受付中です。

こちらもご予約お待ちしております。

 

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

 

 

では、また。

関連ページ

インテリア 建築工事現場

関連ページ

井上 智貴

名古屋スタジオ

施工管理

井上 智貴

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)