ブログBLOG

New

温かいおうち

2021.1.12

本日は名古屋市で新築中の建築工事現場にて、セルロースファイバー断熱材の吹込み

工事を行っていましたので、ご紹介致します。

温かいおうち

弊社では、温かいおうちにする為に、調湿+高気密高断熱の構造になっています。

内断熱として、壁の中にセルロースファイバーを充填し、外断熱として、

外壁面にビーズ法ポリスチレンフォームを張り、調湿、気密、断熱を実現しています。

 

セルロースファイバー

こちらが実際のセルロースファイバーの吹込みを行っている状況です。

壁に張ったシートにホースが入る分切れ目を入れて、ホースを中に突っ込んで

空気で圧送して断熱材を壁の中に充填します。

 

断熱材を吹き込んだら、こんな感じになります。

吹き込む為に開けた穴は、断熱材が出てこないようにシートで蓋をします。

 

こちらが実際のセルロースファイバーの材料になります。

このように袋に入って納品されます。1袋で約壁1.5枚分ぐらい入ります。

 

断熱材は、このように小型ミキサーで断熱材の塊をほぐして、空気で圧送されます。

1物件で何十体と材料を入れるので、施工も2日ぐらい掛かります。

セルロースファイバーは、本当に優れた材料です。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

イベントの紹介

1月はイベント盛りだくさんです。

本日ご紹介したセルロースファイバーの断熱性能もどのイベントでも体感できます!

コロナ禍で大変な時ではありますが、完全予約制、コロナ対策を入念に行い、

開催させて頂きますので、皆様是非ご参加下さい。

アイジーワークショップ

1月16日(土)~17日(日)

カフェトレーと漆喰のバルーンポットを作って頂くことができます。

 

完成見学会 in刈谷市

1月21日(木)~24日(日)

 

完成見学会 in瀬戸市

1月29日(金)~2月4日(木)

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

施工事例を配信しているので、お家づくりの参考に。

インスタライブはこちらのアカウントから!

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

関連ページ

高気密高断熱 建築工事現場 見学会・イベント

関連ページ

村瀬 洋一

名古屋スタジオ

施工管理

村瀬 洋一

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)