ブログBLOG

K様邸上棟致しました。

2020.12.23

先日浜松エリアの今年最後の上棟が行われました。

K様誠におめでとうございました。

休憩中の風景です。

レッカーに乗せてもらいました。

もちろんエンジンが停まっている状態ですが、思い出になったかと思います。

これから本格的に建物の工事が進んでいきますが、家づくりを楽しんで頂ければと思います。

上棟と言えば「棟木が上に上がる」という言葉通り、棟木が屋根の一番高い場所に施工される事をが語源とされています。

上棟という言葉以外にも「建方」「棟上げ」「建前」など同じ事を指す言葉があります。

基本的には同じような意味で決まりはありません。

他にも建築には同じものを示すが呼び方が様々あるものが多いです。

職人さんと話すきっかけづくりにもなり、「へー!」となるものも多いので、現場でお会いした際はお気軽にお声掛け下さい!

 

それでは!

関連ページ

建築工事現場

関連ページ

芥川 建斗

浜松スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

芥川 建斗

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)