ブログBLOG

ネクストステージの防水シート監査 

2020.11.17

本日はネへいクストステージによる防水監査の立会いをおこないました。

隠れてしまう防水シートの部分ですが、この防水シートの時点で雨が入らないように

施工されている必要になります。

新築が完成してから雨漏れがあったら直すのも大変ですが、住んでいるお施主様に不安や心配をかけてしまうので、この時点での施工の確認が大切になります。

アイジースタイルハウスでは第3社期間のネクストステージの監査をこのタイミングでもおこない、チェックしてもらっています。

ネクストステージ防水シート監査

下屋との取り合い部分は雨漏れしやすい箇所です。

このような箇所は念入りに、施工方法が合っているか雨漏れしない納まりになっているか確認をおこないます。

給気口などの開口部も雨漏れしやすい箇所の一つです。

ダクトの勾配が外向きになっているか、ダクト廻りの防止テープの納まりは正しいかも確認しております。

サッシ廻りもテープとシートが密着されているか確認しています。

まだまだ確認事項はありますが、

このような監査をネクストステージと立会いって雨漏れしないか確認していくのはもちろん、日々どのように施工をすればいいか相談しながら品質も高めております。

関連ページ

建築工事現場

関連ページ

西浦 千晴

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

施工管理

西浦 千晴

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)