窓いっぱいに豊かな緑が広がる 丘の上のビューイングハウス閉じる 個別相談してみる

  • 窓いっぱいに豊かな緑が広がる 丘の上のビューイングハウス
  • 眺望を楽しめるよう2階に設けたLDK。窓いっぱいに豊かな緑と三河湾が広がる贅沢な空間。
  • LDKとデッキ部分の天井材を”レッドシーダーの勾配天井”に統一することで、開放感と一体感が感じられる空間に
  • リビングの一角に配置した和室。壁や柱は設けず建具のみで仕切り、すっきり洗練とした印象に…!
  • キッチンを囲むようにダイニング・ランドリールーム・クローゼットを配置し、炊事・洗濯・収納が効率よく行え家事ラクを実現
  • 2階のファミリークローゼットは、ホール側とキッチン側の両方向から通り抜けが可能
  • 洗面脱衣所は広めに設計。家族が並んで身支度できるよう鏡もワイドに
  • 1階のトイレと浴室からは坪庭が楽しめるように設計。自然光がたっぷり入り明るい空間に
  • 白い漆喰で清々しい雰囲気の寝室。お子様の成長に合わせて部屋を分割できるようドアを2か所に取り付けた
  • 玄関横のシューズクロークにはご家族の靴などがたっぷり収納でき、急な来客でも玄関はいつもすっきり!
  • 家族全員が横並びで靴が履けるように…という奥様の要望を受け、玄関の上がり框はゆとりの広さに
  • 2階のデッキ部分にはレッドシーダーの板壁を採用し、スタイリッシュな中にも和の趣きを取り入れたデザインに

「以前の家は 耐震性を重視して鉄骨造にしましたが、いざ住んでみるとすごく寒くて。それに、結露もひどくカビが生えてしまうこともあったので、咳や蕁麻疹などのアレルギー症状も起きていました。」そんな経験から、2度目の家づくりに当たっては様々な講習会やセミナーに足を運び勉強、そして、その末に辿り着いたのが”0宣言の家づくり”だったというY様。「この家では、真冬でも広いLDKにストーブ1台だけで暖かかくて。結露やカビの発生もなく、この家なら大丈夫!という安心感がありますね」と新居の感想を話してくれました。
スタイリッシュな中にも どことなく”和”を感じる外観デザイン、眺望を楽しめるよう2階に設けたLDK、自然豊かな風景を切り取る窓、開放感と一体感を感じさせる無垢板の勾配天井など デザイン面においてもとことんこだわり、無理がなく自然体でありながら洗練された印象を与える…そんな素敵なお住まいを紹介します!

古民家&和モダン
豊橋市 Y様邸
敷地面積 251.72㎡(76.14坪)
延床面積 158.18㎡(47.75坪)
1F床面積 77.85㎡(23.50坪)
2F床面積 80.33㎡(24.25坪)

こちらの事例もおすすめです

Page Top
facebookでシェア