エモトープ浜松 オープンまであと1か月 | 浜松、名古屋、豊橋で健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス

ブログBLOG

エモトープ浜松 オープンまであと1か月

2020.9.27

浜松市東区和田に建築しているエモトープ浜松。

新拠点になるこちらではコンセプトハウスとスタジオを併設させていただく形となっていますので、いつもでもご体感いただく事ができています。

コンセプトハウスとアイジースタイルハウス浜松スタジオの2棟と庭のつながりを総省してエモトープ浜松という名前にさせていただきました。

エモトープとは、エモーション(感情的、情緒的、感動的)+ビオトープ(生物の生息場所)を掛け合わせた造語で感情の生息地と位置づけしています。

今まで15年間お世話になった磐田の地を離れ、移転という形で新たな拠点になりますので、よろしくお願いいたします。

佐原です。

エモトープ浜松工事中足場がはずれました

 

オープンまでの予定

エモトープ浜松に関して、まだまだ工事中ではありますが最終段階に入ってきました。

インテリア部分はまだ社内で協議して決定している段階で、、、

社内に施主が3,4人いる感覚でなかなか物事がきまらず決まらない。

その施主の中の一人は私ですが。笑

でも、さすがにオープンの10月30日まで残り1カ月。

オーナー様への感謝の集いの為のプレオープンは10月25日とのこり1カ月を切っている。

果たして、間に合うのかしら?笑

そんな、バタバタ感満載な拠点づくりもメンバー一丸となって楽しんで参りたいと思います。

 

オーナー様へ「感謝の集い」プレオープン告知

ということで、オーナー様の皆さん、もう少しで招待状が届きます!

遅くなってしまいすみません。10月25日10:00~17:00まで予約制で1時間ごと受付しています。

「感謝の集い」と位置づけていますので、きっと良い事あります!笑

是非、ご来場ください。感染症対策で予約制となっていますのでご一報お願いします。

 

以前エモトープで開催したイベントに参加した方もご予約お待ちしています!

オーナー様に支えてきてもらったからなんか一緒に作って新店舗に飾りたいね!という案から開催した

「みんなでつくろうエモトープ」

オーナー様と一緒に壁面アートを作成

 

家を建てる時に出る端材。ベンチぐらいつくれちゃうな。でも作っても、、、ほしい人いないかな?

そうだ、お客様と一緒につくってフラワーパークに寄贈しよう!自分が作ったベンチが公共施設に設置されたら

愛着湧くし、なんだか人の役にたっている事が嬉しいよね!という案から開催した

「みんなのベンチ」

塚本こなみさんの講演をしていただきましたが工事は真っ只中

工事真っ只中にフラワーパーク理事長 塚本こなみ様より講話をいただき。

浜松フラワーパークに寄贈するベンチを住宅建築ででるあまり材をつかって作成

大人も子供一緒になってベンチを作成。自分で作った証明に名前も掘りました。

つくったヒノキベンチのをすわってハイチーズ

「築10年になりましたね。お互い歳とりましたね!」

なんて話していたら、あっという間の3時間。とても多くの方にご参加いただきありがとうございました。

 

講演きねんに塚本こなみさんとモデルハウス玄関で記念撮影

講話をいただいた塚本様。これからも末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。

3月にはフラワーパークで寄贈式を実施します。

参加されたオーナー様もご招待させていただきますので楽しみにしていてください。

 

10月もアイジースタイルハウスから目が離せない!笑

という事で。HPやブログ、インスタチェックお願いします。

いろんなところで発信していきますのでよろしくお願いします!

関連ページ

見学会・イベント

関連ページ

佐原 康隆

本部

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

店長

課長

佐原 康隆

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)