耐震シミュレーション | 浜松、名古屋、豊橋で健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス

ブログBLOG

耐震シミュレーション

2019.9.25

こんにちは、森です。

先日はるばる埼玉まで耐震シミュレーションの
研修に行ってきました。

2019092501

写真手前には一緒に行った増田さんと山本さんも
悪戦苦闘中。

 

耐震シミュレーションを始めてから
半年ぐらいになりますがどうもうまく
計算できない部分がありモヤモヤ
していました。

 

そのため何か設定か計算方法が
間違っているかもしれないと考え
正しい計算方法を学びに行ってきました。

 

その結果、うまく計算できていないと思われる
原因は建物重量の設定とわかり
建物重量の数値を正しい数値に
設定しなおせばOKと分かりすっきりしてきました。

 

今までの計算は計算が違っていたわけではなく
超安全側だっただけと分かこちらもりひと安心。

 

ついでに今までは阪神淡路大震災と熊本地震の
データでシミュレーションを行っていましたが
新たに東日本大震災のデータもゲットしてきました。

 

今後、東日本大震災でもシミュレーションが
可能になります。

とりあえずどこかの別件で試してみようと思います。

 

 

さて、まじめな話はこれぐらいにして
おなじみのどうでもいいトークです。

 

反抗期の息子とのコミュニケーションを
はかるために20年ぶりに始めたゲーム、【スプラトゥーン2】

 

反抗期は無事(?)終息し
当初の目的を忘れハマる私。

 

ついにやりました!

 

2019092502

 

ウデマエランク『S』へ到達!!

 

全世界で500万人のプレイヤーがいる
と言われているスプラトゥーン2。

 

その上位1割が『S』ランク以上と言われています。

 

上位1割ですよ、1割。

 

火曜日の休みの日にしかプレイできない
週イチプレイヤーとしてはまずまず優秀なほうなのでは
ないかと自画自賛。

 

上位2、3%と言われる『X』ランクの息子に
『お父さんは、視野が狭いからもっと全体を見なきゃ』とか
『そこでスペシャル使っちゃダメだって、味方と合わせないと』とか
ダメ出しされつつ頑張ってきて
ようやくここまできたかと感慨深いものがあります。(涙

 

とはいえ最終目標は『S+』なので
もうひと頑張りしていきたいと思います。

 

ということでどうでもいいトークはこれぐらいにして
仕事も頑張っていきたいと思います。

 

では、また。

関連ページ

工法、構造

関連ページ

2019.09

Sep

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
森 貴志

名古屋スタジオ

設計

森 貴志

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN