ブログBLOG

ハイサイドサッシ

2018.12.20

こんにちは!

お久しぶりです。山本です。

 

現在工事中のS様邸にてハイサイドサッシを取り入れたので、本日は、ハイサイドサッシについてご紹介していきたいと思います。

 

ハイサイドサッシ(ハイサイドライト)

ハイサイドサッシ(ハイサイドライト)は、名前の通り、部屋の高い位置に取り付けるサッシをいいます。

最近では天井からつけた大開口サッシが増えてきています。

ハイサイドサッシ

 

同じサイズのサッシでも取り付ける高さによって採光効果は異なります。

高い位置につけると、部屋の奥の方まで光が入りやすく、今回の間取りでは、

南面より、ダイニング⇒キッチンという並びですが、キッチンまで光を入れることが出来ます。

 

余談ですが、こうした場合はカーテンのレール等のスペースを天井内に埋め込み隠してしまうと

よりすっきりとした仕上がりになります。

 

また、ハイサイドに対してローサイドに窓を配置した場合は、

光を床に導いて室内に落ち着いた雰囲気や、柔らかな雰囲気を出すことが出来ます。

こうしたスペースや、和室の地窓に効果的です。

 

ローサイドサッシ

 

今回は窓の取付についてご紹介させていただきましたが、

窓の断熱性能も、家の断熱性能を決める大切なポイントとなります。

 

断熱性能については、営業の森のブログでもご紹介させていただいていますので、

是非こちらもチェックしてみてください!

 

⇒クリック

関連ページ

インテリア

関連ページ

山本 清尊

浜松スタジオ

設計/コーディネーター

山本 清尊

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)