ブログBLOG

ベタ基礎 配筋検査

2019.9.09

こんにちは。西浦です。

 

本日は、N様邸の配筋の検査の立会いを行ないました。

アイジースタイルハウスの住宅の基礎には、ベタ基礎を採用しております。

ベタ基礎とは、立上りだけが構造体の布基礎とは違い、底板一面も鉄筋コンクリートになっている基礎です。

家の荷重を底板全体で受け止め、面で支える基礎です。

2019_09_09_13_01_38_304_10

 

ベタ基礎のメリット

ベタ基礎のメリットは、建物を面で広く支えて荷重を分散させるので、地震の揺れや不動沈下に強い事です。

また、地面から湿気や白アリが上がってくるのも防ぐことができるので、建物の品質維持や寿命を延ばす事にもつながります。

 

基礎の配筋は見えなくなってしまう部分で、かつ重要な部分ですので、基礎のチェックも自社だけではなく、第3者機関の方にも基礎の配筋など図面通り施工しているか確認してもらっています。お施主様にとっては二重のチェックをしているので、安心していただけます。

第三者による基礎配筋検査

鉄筋コンクリートベタ基礎の完成

コンクリートの打設をして型枠を撤去するとベタ基礎はこのような形になります。

 

 

イベント案内

 

≪ 日時 ≫
9/14(土)・15(日)・16(月祝)
10:00~17:00(最終受付16:00)

 

≪ 会場 ≫

静岡県磐田市北島

 

9月の連休はぜひ見学会へ来て見てください。

関連ページ

工法、構造 見学会・イベント

関連ページ

西浦 千晴

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

施工管理

西浦 千晴

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)