新築完成見学会in豊田市 |

ブログBLOG

新築完成見学会in豊田市

2019.1.20

皆様 こんにちは 山口です。

社内でインフルエンザや風邪が横行しているなか

今年は割とぴんぴんしています!

日頃から食事等で免疫力を高めているおかげでしょうか。

さて本日は、1月26・27日(土・日)に豊田市にて開催予定の

新築完成見学会について更新をしていこうと思います。

 

新築完成見学会in豊田市

来週末に豊田市樹木町にて、新築完成見学会を開催いたします。

 

1月26・27日 新築完成見学会(豊田市)案内

 

今回、見学して頂けるお家は、名古屋市内やその近郊でも良く見る

東西7m・南北32mの長細い土地に建築をしております。

実際のお家の外観はこの様になっております。

 

豊田市完成見学会会場外観

 

南北に細い敷地条件ですと、1番気を付けないといけないことは

日当たりの確保です。

どうしても北側になるほど日が入りにくくなりますので

周辺の建物の状況や高低差などあらゆる条件を加味し、

プランを設計していきます。

この様な条件の厳しい土地ほど

「どのようにしたら暮らしやすい住まいが叶えられるか」を

追求していくことが必要です。

まさに建築の醍醐味ですね。

 

お家の特徴紹介

今回のお家の特徴を1つご紹介します。

このお家の特徴の1つは、南側に玄関が無いことです。

今回のお家は南側の日当たりの良い場所に

リビング等家族の集まるお部屋を持ってきたかったので、

玄関を南側から外しています。

 

長い玄関アプローチ

 

北東に玄関を配置しアプローチを長くしてあげる事で、

南面の有効活用をしています。

建物の中から見るとこのようになります。

 

日当たりが良い南リビング

 

日光がしっかりと入ることで、日光のぽかぽかした暖かさも

建物の中に入ってきます。

(逆光の写真ですみません。)

この日は窓も玄関も開けて作業をしていましたが、気が付くと

写真の女性スタッフたちは自然と暖かいところに居付いていました(笑)

私たち人間はもちろん、犬やねこその他の動物も

明るくて暖かい場所へ自然と集まる本能があります。

家族内のコミュニケーションを重要視されたい方は、

この様に日がしっかりと入り温かく明るいところに

リビングや多目的ルーム等を設けると良いと思います。

ではでは。

関連ページ

見学会・イベント

関連ページ

2019.01

Jan

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
山口 朋樹

名古屋スタジオ

新築プロデューサー

山口 朋樹

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN