ブログBLOG

一度は憧れる、自分だけの書斎

2022.8.27

こんにちは、設計の手島です!

マイホームを建てる際に、家族との時間も大事だけど自分の時間も大事にしたい!と感じることありませんか?

 

その際に、

書斎、自分だけの空間が欲しい!とご要望をいただくことが多いのですが、一概に書斎と言って作り方、雰囲気は様々です。

どんな書斎があるのかご案内をしていきます!

是非参考にしていただければと思います。

 

主寝室の一角にある1.5帖の書斎

こちらは先日見学会を開催したお宅の書斎です。

憧れの書斎

1.5帖の空間に、奥行き60cmのカウンターと、右側には、横幅約1.8mの本棚。

濃い目の色味で着色をし、かっこいい空間に仕上げました。

左側には、何やら板が・・・

 

こちら、こんな感じで折り畳みのカウンターになっているんです!

ご主人様が読書が好きで、景色を見ながら、立ち読みをしたい!とご要望があり、

このような形で実現をしました★

 

 

家族の気配を感じることのできる安心感のある書斎

こちらはリビングの続きのセミオープンな書斎空間

セミオープンな書斎

部屋として区切ってはいますが

リビングの続きとなっているため、家族の気配を感じることのできる安心な空間になっています。

こちらのお宅の他の事例は、こちらからチェックしてください。

 

小屋裏を使った書斎

こちらは小屋裏を有効活用した書斎です。

小屋裏を使った書斎

一部天井が下がっているのもあり、よりこもった空間になっています。

カウンターの奥には扉付きの収納もあるため、貴重品なども収納可能です。

 

こちらのお宅の他の事例は、こちらをチェックしてください。

 

このように書斎と言って作り方は様々、ぜひどんな書斎を実現したいか、参考にしていただければと思います!

 

Instagram

IG STYLE HOUSE ではインスタグラムも沢山の情報が発信されています。

officialも各地域版の3種あり施工事例や取り組みの様子を見ていただけます。

是非フォローしてみてください。

※画像クリックしてもQRでもどちらでもアクセスできます!

地域版では、

各店のそれぞれの取り組み内容が紹介されていてスタッフの人柄も垣間見える内容となっています。

officialでは、

施工事例が中心となっており、気に入ったお宅のハッシュタグ#「IGSH」の頭文字がついたロッドナンバーをクリックいただくと、そのお宅の写真がまとめて表示される仕組みになっています。こちらも是非使ってみてください。

 

では。

関連ページ

インテリア

関連ページ

手島 綺香

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

設計/コーディネーター

手島 綺香

この記事に関連したブログ

浜松スタジオ

(EMOTOP浜松)

〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町439-1
TEL:053-466-4000

モデルハウス名古屋

〒480-1343 愛知県長久手市石場67
TEL:052-705-1255

名古屋スタジオ

〒465-0093 愛知県名古屋市名東区一社1丁目79
TEL:052-705-1255

豊橋スタジオ

〒441-8112 愛知県豊橋市牧野町143
TEL:0532-38-7420