ブログBLOG

New

耐力面材は「モイス」を使っています。

2022.8.03

かなり暑い日が続き、現場に行くたびに職人さんが頑張っている姿に感動し、自分も頑張らなければ!という気持ちになっています。

職人さん。暑い中、本当に作業ありがとうございます!

 

本日は私達が使っている耐力面材「モイス」のご紹介を致します。

耐力面材「モイス」

構造用合板などを使用せずこちらの資材を使って、耐力を持っています。主成分は石灰、シリカ、バーミュキライトという天然の粘土鉱物を含んでおり、土に還すことができる資材になります。(軽量気泡コンクリート粉末肥料としての認定を取得されています。)

一枚の大きさは9.5㎜×91㎝×3mという大きさで重さはなんと31㎏あります。

1件で70~80枚ほど使い、すべて大工さんが手作業で施工をしています。

かなり重たいので貼るだけでも一苦労です。

モイスは釘の種類、ピッチで耐力が変わります。

施工後に既定の耐力を出せるかピッチの確認を実施しています。

第三者機関の監査員も入り、ピッチの確認を行い、品質の確保をしています。

これが見れるのは上棟時や上棟直後だけになるので、上棟の際はぜひ、注目してみてください。

それでは!

Instagram

IG STYLE HOUSE ではインスタグラムも沢山の情報が発信されています。

officialも各地域版の3種あり施工事例や取り組みの様子を見ていただけます。

是非フォローしてみてください。

※画像クリックしてもQRでもどちらでもアクセスできます!

地域版では、

各店のそれぞれの取り組み内容が紹介されていてスタッフの人柄も垣間見える内容となっています。

officialでは、

施工事例が中心となっており、気に入ったお宅のハッシュタグ#「IGSH」の頭文字がついたロッドナンバーをクリックいただくと、そのお宅の写真がまとめて表示される仕組みになっています。こちらも是非使ってみてください。

関連ページ

建築工事現場

関連ページ

芥川 建斗

浜松スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

芥川 建斗

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)

〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町439-1
TEL:053-466-4000

モデルハウス名古屋

〒480-1343 愛知県長久手市石場67
TEL:052-705-1255

名古屋スタジオ

〒465-0093 愛知県名古屋市名東区一社1丁目79
TEL:052-705-1255

豊橋スタジオ

〒441-8112 愛知県豊橋市牧野町143
TEL:0532-38-7420