ブログBLOG

New

お気に入りのボツプラン⑪

2021.6.07

今日は人気シリーズの『お気に入りのボツプラン』です。

最小家事動線と広々LDKのほぼ平屋

今日のボツプランもいつもにも増して良い出来です。
なぜこれがボツ?

ボツプラン⑪

今日のボツプランはこちら。

お気に入りポイントは、まず最小限家事動線。

 

キッチンの隣の洗面脱衣室で洗濯した洗濯物をそのまま真っすぐ屋根かかりのあるウッドデッキで干す。屋根がかかっているのでお出かけ時の急な雨にも問題なし。
乾いた洗濯物はそのまま隣のウォークインクローゼットにしまう。

 

これこそまさに最小限家事動線。

 

数ある家事の中で一番難易度が高いのが洗濯だと思います。
洗って、干して、乾いたら、取り込んで、収納という各工程を順に経ないと終わらないし、子供が部活で毎日泥だらけ、汗まみれのシャツ、ジャージでもあろうものならその難易度はさらにアップ。

 

ということで洗濯を制すものは家事を制する、とも言われるとおり(by森)
洗濯の動線を最小限にすることは即ち家事楽がかなりのレベルで達成できるということです。

 

で、次のお気に入りポイントは和室・LDK・庭のつながり。

このリビングは和室とも一体で使えるので友達、親族が多く集まるときでも問題なし。

ついでにその和室はLDKと一体でも使えるし、玄関から直接出入りできるので客間としても使える、スーパーユーティリティルーム。

 

和室の良さは客間として使えたり自分のくつろぐ部屋として使えたり子供を寝かしつける部屋だったりと様々な用途に使えることです。

 

その良さを活かすにはほかの部屋とのつながりが非常に大事になってきます。
で、その良さを活かせるのが今回のボツプランの形ではないかと思います。

 

最後に玄関からの裏動線。

玄関からリビングへ入っていく動線を表の動線とするなら玄関からキッチンへ向かう動線が裏動線。

 

このプランでは玄関から土間収納を通ってキッチンへ直接アクセスできるような裏動線を確保。これにより買い物から帰ってきてキッチンへ向かう途中に各収納へ収納しながら向かうことができます。

 

敢えてマイナスポイントを言えばトイレの位置。

 

トイレが和室側に計画できると来客がキッチンの奥まで来なくてもトイレを使うことができます。

 

でもそれって一年に何回ある?ってことでこの計画になりました。

 

これは本当にいいプランなので誰かこのままつくりません?

 

ということで告知です。

『6月14日(月)14時~ 新築完成見学会インスタライブします!
事前にインスタグラムにてアンケートをとっているので、ご回答いただけたら嬉しいです!』

 

 

イベントのご案内

大きな吹抜けと火のある暮らし

6月17日~21日の5日間開催します。

「火のある暮らしを楽しむ家」新築完成見学会(愛知県名古屋市昭和区川名本町)

 

モデルハウス予約受付中!

 

写真をクリックしてご予約ください。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

 

では、また。

 

関連ページ

関連ページ

森 貴志

名古屋スタジオ

設計

森 貴志

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)