解放されたい | 浜松、名古屋、豊橋で健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス

ブログBLOG

New

解放されたい

2020.10.18

皆様、電気代の節約してますか??

普段の暮らしの中で『もったいない』『節約しなきゃ』という感情から解放されたいと思ったことはありませんか??

ちなみに私はさほどしておりませんし、気にも留めておりません。が、周りからすると節約をしているように見えるそうです。むしろそういった観点に厳しいという意見もあります。まぁ育ってきた環境が人それぞれ違うので、身についた習慣がバラバラですもんね。自分では思っていなくても周りから見れば節約家というわけです。

という事で本日は、私、山口自身の生活の実態をすこし紹介しながら更新をしたいと思います。

 

『節約しなきゃ』という感情から解放されたい

皆様の月々の電気代はおいくらでしょうか。そしてその電気代は、自分たちと同じ世帯から見て、多いですか?少ないですか?ちなみに私の先月の電気代はこんな感じです。

我が家は奥様と2人暮らしですので、同じ2人世帯かつ愛知県内で日中不在の共働き世帯で比較した結果が上のスクショです。

一般的な家庭の電気代が、4,861円

我が家が、2,488円という事で約半額で済んでおります。

省エネ上手なご家庭と比較しても、300円程安く済んでいるのをみるとよっぽどうまく節約ができている、と感じることでしょう。

仮にこれが皆様のご家庭の毎月の電気代の状態だったならばどうでしょうか。日ごろからふつうに生活しているだけでこの状態だったならどうですか。毎日の生活の中で『節約しなきゃ!!』『電気がつけっぱなしでもったいない!!』と日々ストレスになることは無いのでは??だって、一般家庭よりも電気代が安く、節約上手の家庭よりも安いならば、自分が最優位なのでもっと節約を頑張ろう、とは思わないですよね。むしろ、気にする必要がなくなりますよね。

心の負担を軽くしたい。そんな家造りをしています。

これから新築住宅を建てようとお考えの方の中で、日々の暮らしで電気代を気にして節約をしている方は、新しい住宅を手に入れても同じように電気代の節約を気にすることでしょう。しかしながら、それが解消できるかもしれない、となったらどれだけ心が軽くなるでしょうか。私たちはそんな住宅を、家造りをしています。

住宅と電気代の関係性で最も関係性が深いのはやはり断熱性です。なぜなら、家の中が暑ければ冷房を付け、寒ければ暖房やこたつなどを使用するからです。私たちアイジーの提供する住宅はどれもHEAT20 G2グレードを達成しています。

戸建て住宅でこの基準を超えることは当然であるべきと思っています。性能の数値で言えば、Ua値0.46以下です。住宅会社の中では、この数値にこだわり数値を小さくすることを目指している会社さんももちろんありますが、そこまで数値にこだわって住宅の仕様などをグレードアップして、費用対効果が得られているのかと考えると疑問が残ります。

私たちがこのG2グレードでとどめている理由は、家庭用のエアコン1台で家中を快適に過ごせる基準がこのG2グレードだからです。夏も冬も稼働させるエアコンが1台だけで、かつ、使用時期が今より短くなり設定温度も緩くなるとしたら良いですよね。

さらに言うと、この性能基準を満たすだけが私たちの目的ではなく、永く安心して暮らしていただける住宅を提供し、豊かな人生を実現してほしいと思っています。高性能な住宅に住むことが豊かな人生になるわけではなく、『なんか気持ち良い』『なんか落ち着く』『前の家よりリラックスできる』など言葉にし難い、感性的に良いと思える住宅であり、暮らしだと思います。

その実現のために、下の写真のように多くのこだわりを持って家造りをしております。

長くなりましたが、そんな感性的に良い住宅をぜひ体感しに来てください。

ではでは。

 

Instagramフォローよろしくお願いいたします。

今、工事をしているモデルハウスの工事中継や普段はあまり見ることが出来ないスタッフの一面などInstagramにアップしてますのでぜひ下記リンクから見に行って頂けると嬉しいです!

是非フォローもお願いいたします!

インスタ名古屋

インスタSHオフィシャル

 

 

 

関連ページ

高気密高断熱

関連ページ

山口 朋樹

名古屋スタジオ

新築プロデューサー

山口 朋樹

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN