ブログBLOG

インダストリアルな家ってこうゆう家

2020.10.04

昨日から始まっている浜松市南区瓜内町の完成見学会。

お施主様は、アイジースタイルハウスの監督 芥川さん!

彼が大好きな男前インテリアデザイン インダストリアルな空間が広がっています。

現場監督が建てるいえ設営の 最終チェックのひとこま

withコロナという事で完全予約制となっています。

事前にHP、電話で気軽にご予約ください。 佐原です。

 

無垢×鉄×石

モデルは施主の芥川さん。家の中で一番のお気に入り 階段と共に記念にハイチーズ。

階段はアイアン×無垢桧を使って作成した一点もの。

無垢、鉄、石の組み合わせがグッとくる。デザインにつながっています。

 

キッチンはオープンキッチン

オープンキッチンでコミュニケーション

キッチンはアイランド式のオープンキッチンを採用

家事もコミュニケーションがしやすい空間を演出。

 

グッドデザイン賞 受賞

芥川さんのお宅に使っている構造材や床材はひのきを使用しています。

このひのきをふんだんに使う家づくりは先日グッドデザイン賞を受賞しました。

グッドデザイン賞の事は、

様々なブログでこの紹介はされていますので

詳しくはそちらで確認いただければと思いますが、、、

私が紹介したいのは、、、

このプロジェクトを社内で発足した際に担当してもらったのが、芥川さんなのです!

グッドデザイン賞受賞とともに、その取り組みを利用した自宅の完成を完成を迎える。

なんだ、すごいやつです。

 

是非、見学会の来てみてあげてください。

 

では、では。

 

 

 

 

 

関連ページ

見学会・イベント

関連ページ

佐原 康隆

本部

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

佐原 康隆

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)