あなたにとって居心地の良い場所って何処ですか? | 浜松、名古屋、豊橋で健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス

ブログBLOG

あなたにとって居心地の良い場所って何処ですか?

2020.10.01

こんばんは。増田です。

今日は風も無く穏やかな一日でしたね。

久しぶりに森林浴と癒しを求めに朝早くから佐鳴湖畔を散歩してきました。

散歩していると、時折森を吹き抜ける風と鳥のさえずりが心に安らぎを与えてくれます。吹き抜ける風と鳥のさえずりが心に安らぎを与えてくれる森

時間の経つのも忘れてしまうくらいとても居心地の良い場所でもあります。

 

居心地の良い場所

「居心地の良い場所」・・・辞書で調べると心穏やかに過ごすことの出来る場所と書かれており「癒される場所」「リラックスできる場所」「ほっとできる場所」などが類語としてありました。

人によって心地よいと感じる場所は様々です。

例えば・・・

ロフト空間を利用したフリースペース

こちらはロフト空間を利用したフリースペース。天井の羽目板がアクセントになっておりトップライトから入る日差しがより木の温もりを感じさせてくれる癒しの空間になっています。

 

掃き出し窓の下部を少しだけ上げたベンチ風造作

こちらは掃き出し窓を少しだけ上げてベンチ風に。僅かなスペースですがお庭を眺めながらお茶を飲んだり読書をしたりとほんの少し手を加えるだけでリラックススペースとして活用できます。

 

大開口サッシで室内外を繋げた広々空間

こちらはリビングから外を見た風景。大開口サッシを使いウッドデッキを繋げることで外と内を繋げて広々とした空間を造っています。心地よい風と共にお庭の植栽を眺めながらのんびりと過ごせる場所でもあります。

家の中に居心地の良い場所を設けることでより一層暮らしが豊かにそして穏やかになります。

 

これから新築をお考えの方、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

新築見学会外観パース

予約制のイベントとなっておりますので、ご興味ある方は是非ご来場お待ちしております。

関連ページ

関連ページ

増田 公男

豊橋スタジオ

設計

増田 公男

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN